「イガリメイク」という言葉、雑誌などで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
「イガリメイク」とは大人気ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが施すメイクのことです。多くの女優やモデルからはもちろん、幅広い年代の女性から支持されています。
「イガリメイク(IGARIMAKE)」というYouTubeチャンネルでメイク動画の配信もしているイガリシノブさん。
 
今回この記事では、
・イガリメイク IGARIMAKEって何者?生い立ちや人柄など経歴wiki風プロフィール!
・結婚してて子供がいる?
・所属事務所や会社・収入は?
・イベント・テレビ出演情報まとめ
・プロデュースブランド「WHOMEE」について
・新ブランド「BABYMEE」って?
についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

イガリメイク IGARIMAKEって何者?生い立ちや人柄など経歴wiki風プロフィール!

まずはイガリシノブさんの簡単なプロフィールです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

イベントのお知らせです📢 ストーリーに貼り付けておきます💜

イガリ シノブ(@igari_shinobu)がシェアした投稿 -


本名:猪狩 しのぶ
生年月日:1979年6月10日生まれ
年齢:40歳
血液型:O型
出身:神奈川県横浜市
高校:國學院栃木高校
専門学校:バンタンデザイン研究所
 
イガリシノブさんは2018年頃からYouTubeチャンネルを持っていたようです。2020年2月頃にチャンネル名を「イガリメイク IGARIMAKE」に変更し本格的に動画配信を開始され、現在チャンネル登録者数は9万人に迫っています。
また、モデルの西山茉希さん、Youtuberの元美容部員 和田さん。や佐々木あさひさんのチャンネルでメイクをしたりとYouTubeでの活躍も増えてきています。
すっぴんから「イガリメイク」が仕上がるまでを動画で見れるのは毎日メイクをする女性からすると本当に参考になりますよね。
 
雑誌、テレビ、YouTubeでも引っ張りだこのヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさん。
 
その気になる経歴をまとめてみました。
 
・学生時代はスポーツに打ち込む。
学校の代表に選抜され、水泳はオリンピックコース。剣道は関東で優勝。剣道の特待生で高校に入学。
 
・高校生の時に横浜から栃木に引っ越し。
→ファッションが好きで買い物ができない栃木が退屈で原宿に通う。結局ファッションが好きすぎて部活を辞める。
原宿で雑誌の編集者に声をかけられ、読者モデルとして雑誌に掲載。当時は「実家から早く出たい。東京に行きたい。」という気持ちが強かったそう。
 
高校3年生の夏休みにバンタンデザイン研究所(専門学校)の体験学習プログラムに参加。
→家から出て東京に行くチャンスと思い、正直ヘアメイクにはあまり興味がなかったが、かっこいい先輩がいたのでヘアメイク科に入学。しかし結局メイクだけが学びたくなり途中で辞めることに。
 
その後ブライダルのアルバイトをしながらSASHUのヘアメイクスクールに6ヶ月間通う。
・19歳〜1年半ロンドンへ。
→当時の彼氏と別れたくて渡英を決意。性格はそんなに変わらなかったが、ロンドンに行ったお陰で親が厳しく言いたいことを言わずに我慢している子だったのが、ここまで喋るようになったとのこと。
 
・24歳でヘアメイクのアシスタントに。
→1年半アシスタントをした後独立。ヘアメイクの師匠が紹介してくれた「LAZY SUSAN WEDDING」に所属。
 
・ヘアサロン「BEAUTRIUM」に移籍。
→梨花のヘアメイク人数が足りないとのことで移籍。他にも加藤ミリヤも担当。この当時ほぼ休みなく働く。
 
・2015年 初メイク本「イガリメイク、しちゃう?」発売。
・2016年 メイク本「イガリ化粧 ~大人のためのメイク手帖~」/「イガリ印 365日メイク図鑑」発売。
 
・2018年 MBS/TBS系列「情熱大陸」に出演。
 
・2018年 メイク本「裏イガリメイク、はいどうぞ 」発売。
 
・2018年 コスメブランド「WHOMEE」立ち上げ。
 
・2020年3月 YouTubeチャンネル「イガリメイク(IGARIMAKE)」本格的に配信開始。
・2020年5月 イガリシノブ×劇団雌猫『化粧劇場 わたしたちが本当に知りたいメイク術』発売。
 
・2020年 新コスメブランド「BABYMEE」発売予定。
 
以上、イガリシノブさんの経歴をざっとまとめてみました。
 
学生時代はスポーツに打ち込んでいたとは意外ですね。結局やめてしまったとはいえ、ヘアメイク業界は体力も根性も必要ですからスポーツの経験は今のお仕事にも通じていそうですね。
 
イガリさんは過去の取材で「出会いでいうと梨花さんや加藤ミリヤさん、マリエさんに出会えたことはヘアメイク人生が飛躍する大きなきっかけだった。」とも語っています。
 
確かに経歴を見ても梨花さんのヘアメイクに加わったのを機に売れっ子ヘアメイクへの階段を駆け上っていったように思います。
 
2018年に情熱大陸に出演したことも転機になったそうです。大人気の密着ドキュメンタリー番組ですから、反響もきっと大きかったのだと思われます。
 
動画を見ても分かる通り、いい意味で大ざっぱで細かいことは気にしない、面倒見のいいお姉さんにメイクを教えてもらっているような感覚になります。
 
数々の経歴からは想像できないほど気さくな方なのでとても好感が持て、どの世代からも人気があるのだと思います。


 
【YouTubetチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCLKhtsyAhEqyayjaAxCqBuw/featured
【Instagram】
https://www.instagram.com/igari_shinobu/?hl=ja(@igari_shinobu)
【twitter】

イガリメイク IGARIMAKEは結婚してて子供がいる?

イガリシノブさんはヘアメイクのアシスタントをしていた24歳の頃結婚されたそうです。
また、2015年6月頃出産されており、現在4歳の女の子のお子様がいます。
モデルの西山茉希さんとは子供も含め家族ぐるみの付き合いのようです。
ただ、現在は娘と2人で暮らすシングルマザーだそうです。ママチャリで仕事場を駆け回っているなんてとてもパワフルな女性ですよね。
娘さんもきっと自慢のお母さんでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

メリークリスマス 👑🎅 #あいみょん ずきの3歳🤘🏻 寒いから、くっついてステキなクリスマスを♡

イガリ シノブ(@igari_shinobu)がシェアした投稿 -


 

イガリメイク IGARIMAKEの所属事務所や会社・収入は?

イガリシノブさんは「BEAUTRIUM」というヘアサロンに在籍されています。
YouTubeのコンテンツはWednesdayという動画関係の会社と一緒に製作しているようです。
気になる収入ですが、売れっ子のヘアメイクアップアーティストの年収は数千万円以上ともいわれています。
ヘアサロンに在籍しているイガリさんですが、イガリさんのような芸能人やモデルさんを担当されている方であれば、年収1,000万円は超えているのではないでしょうか。
メイク本の出版やコスメブランドも立ち上げされており大ヒットしていますので、それ以上かもしれませんね。

イガリメイク IGARIMAKEのイベント・テレビ出演情報まとめ

ますますイガリシノブさんに興味が湧いて来たところですが、近々テレビでお目にかかれそうです。
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」4月21日(※5月26日に放送延期予定)
情熱大陸に続き、プロフェッショナルへの出演とはすごいですよね。こちらもお仕事密着ドキュメンタリー番組なので必見です。
 
更に2020年6月にはJINS×イガリシノブ 「イガリのメーキャップメガネ」が発売予定です。
大手メガネメーカーJINSさんとのコラボで、コンセプトは「メイクのかわりにメガネをかけよう!」。
確かに顔にするものとしては同じもの。メイクとメガネとは斬新な組み合わせですが、どちらもオシャレになれるツールなのでこちらも人気が出そうですね。


イガリメイク IGARIMAKEのプロデュースブランド「WHOMEE」について

「WHOMEE」はイガリシノブさんがクリエィティブディレクターを務めるコスメブランドで2018年からスタートしています。
ヘアメイクとして自信を持っておすすめできるものを発信していきたいという気持ちがきっかけで作ったブランドだそうです。
イガリさんは自分がSNSでコスメを紹介して、それが高い化粧品でもみんなそれを買う。若い人たちにとっては金銭的に厳しくないかな?と心配されたそう。
それなら自分が心からおすすめできる化粧品を作りたいと思ったそうです。若い人たちにも気軽に買ってもらえるように価格設定もこだわったそう。
確かにWHOMEEの値段はプチプラとデパコスのちょうど中間ぐらいなので、イガリさん渾身の化粧品が買えると思えば良心的な価格ですよね。
 
【WHOMEE公式HP】
https://whomee.jp
【Instagram】
https://www.instagram.com/whomeeigari/(@whomeeigari)
 

イガリメイク IGARIMAKEの新ブランド「BABYMEE」って?

イガリシノブさんなんとWHOMEEをスタートさせてからおよそ2年で新ブランド「BABYMEE」も立ち上げました。
WHOMEE同様イガリさんがクリエイティブディレクターを務め、2020年6月11日webで先行発売予定で店頭では7月26日発売予定です。
ブランドコンセプトの中に「誰かに認めてもらうためでもなく、誰かの人生を彩るためでもない。私自身を満たすために。私だけの世界観をつくるために。」という言葉があります。
すっぴんで会社に行けないからメイクをするとか、そういうやらされている感ではなく、自分のためにメイクをするという考え方とても素敵ですよね。
 
【BABYMEE 公式HP】
https://babymee.jp/
【Instagram】
https://www.instagram.com/babymeebywhomee/(@babymeebywhomee)

まとめ

今回は、大人気ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんとイガリメイクについてまとめました。
ヘアメイクアップアーティストだけでなく、メイク本の出版、コスメブランドのプロデュース、雑誌の連載、企業とのコラボやYouTube配信など活動の幅がどんどん広がっています。
イガリさんの目からうろこのメイク方法は「メイクはこうしなくてはならない。」という常識を破ってくれます。常識にとらわれないこのような考え方も多くの世代の女性から支持されるのかもしれません。
情熱大陸の次はプロフェッショナルへの出演なので、これを機に今後もますますパワーアップした活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

おすすめの記事