ヴィーガンYouTuberで動物保護活動家としても活動している海月ダンテさん。
ヴィーガンとは「完全菜食主義者」と訳されることが多く、肉・魚・卵・乳製品などの動物性食品を食べない人のことを指します。
元ブルゾンちえみの藤原しおりさんやトップYouTuberのラファエルさんがヴィーガン生活をしていたり、中田敦彦のYouTube大学でもヴィーガンを題材にしていたりと最近日本でも話題になってきました。
 
今回この記事では、
・海月ダンテって何者?年齢や大学など経歴プロフィール!
・会社や仕事は?
・収入や年収は?
・結婚してる?彼女は?
についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

海月ダンテって何者?年齢や大学など経歴プロフィール!

まずは、簡単なプロフィールです。


本名:ダンテ・オレール(Dante Aurele)
日本名:海月 ダンテ(読み方:かいげつ だんて)
生年月日:1990年7月7日
年齢:30歳
星座:蟹座
出身:アメリカ合衆国/カリフォルニア州
居住地:沖縄県
身長:177cm
体重:72〜80.9kg(時期により増減)
大学:カリフォルニア大学 バークレー校
趣味:料理、体操、スカイダイビング、ロッククライミング、テクニカルダイビング
 
筋肉ムキムキで腕全体にタトゥーが入っており、なかなかイカつい見た目のダンテさんですが、実はすごく優しい方です。
10匹の保護猫と生活しているダンテさん。動画でもよくその猫が登場し、可愛がっている姿を見ることが出来ます。
ダンテさんは生粋のアメリカ人ですが、沖縄在住なので日本語もとても上手ですね。
 
では、海月ダンテさんの気になる経歴について見ていきましょう。
・6歳 日本に興味を持ち始める。
→憧れのヒーロー・バットマンが空手の黒帯持ちだったので影響を受け、お母さんに頼んで近所の道場で空手を習い始めた。技の名前も日本語だったので日本文化に親しむ。
・中学時代 日本のアニメ、漫画、ゲームなどのエンターテイメント文化に魅了される。
ファイナルファンタジー、ワンピース、ナルトなど。
・大学時代 日本語を専攻。
→毎日何時間も(1日7時間程度)日本語を勉強していた。
・19歳の頃ヴィーガンに。
→ヴィーガンに本格的な興味を持ったのは、好きな女の子がベジタリアンだったことがきっかけだそう。(※ベジタリアンは野菜のほか卵、牛乳、魚は飲食する。)
・大学を卒業後、日本へ移住。
→大学卒業後将来どうすればいいかと悩み「今がチャンス!日本に引っ越して生活してみよう」と思ったそう。スキューバダイビングで海に潜るのが大好きで、沖縄の海の美しさに感動し日本の沖縄へ引っ越し。
・2014年 学校の英語の先生になる。
→ヴィーガンなので小学校の給食は食べず、自分でカレーライス、スープ、チャンプルー等をお弁当として持参。
・2015年11月 YouTubeチャンネル開設。
→この頃から動物保護活動家としても活動を開始。
以上、海月ダンテさんの経歴をざっとまとめてみました。
 
ダンテさん以前は「ヴィーガン男子」という名前で活動されていたようですね。
2020年5月に日本名を【海月(かいげつ)ダンテ】とされました。
ダンテさんは「日本と日本語が大好きだし、一生この国に住むつもり。海月(カイゲツ)は海を照らす月。昔、クラゲもそう書くって知った時、日本語はなんて美しい言葉だなぁと感動したのを覚えてる。活動で海を守りたい気持ち、少しでも闇に光を照らしてより明るい世の中を作りたい気持ちを込めて新しい名字に。」とfacebookに思いを綴られていました。
日本人としては、外国人から日本を愛してもらえているという実感がすごく湧いて嬉しいですよね。
 
ダンテさんは2020年9月現在、YouTubeチャンネル登録者6.9万人、twitterフォロワー7.6万人、Instagramフォロワー3.2万人とSNSを通して影響力がかなり大きい方と言えます。
ダンテさんの「ヴィーガンを通して人間と動物が共存できる平和な世の中を作りたい。」という考えに賛同する方が多くいる証だと思います。
 


【YouTube】
https://www.youtube.com/c/rescuekitchen/featured
【Instagram】
https://www.instagram.com/dante_kaigetsu(@dante_kaigetsu)
【twitter】

【facebook】
https://www.facebook.com/dantekaigetsu
 

海月ダンテの会社や仕事は?

海月ダンテさんは沖縄の小学校の英語教師です。
英語教師として働く傍ら、ヴィーガンYouTuber、動物保護活動家としても活動されています。
虐待・事故にあって一人で生きていけない動物をレスキューして、里親とつなげる活動をしているそうです。
YouTubeでヴィーガン料理をしているキッチンでは背景に「rescue kitchen」という看板も掲げていますので、すべての活動が通じているブレない意志の強い方だと思います。
 
「日本の動物たちを一緒に守ろう」をテーマにクラウドファンディングを立ち上げられており、2020年9月現在1051人のメンバーが支援をしています。
自分もダンテさんの活動を応援したい、動物保護活動に興味があるけどどう行動していいか分からないという方は、ダンテさんのクラウドファンディングに支援することから始めてみるのもいいかもしれませんね。
 
【クラウドファンディング】
https://community.camp-fire.jp/projects/view/58731
 


海月ダンテの収入や年収は?

信念を持って様々な活動をされているダンテさんの収入も気になるところです。
データを元に自動で報酬金額を計算するサイト(チューバータウンhttp://tuber-town.com/)では、
チャンネル登録者数 6万8600人
1動画あたりの再生回数 6万3392回
累計収入 82万1572円

推定年収 18万9855円

という推測値が出されています。
YouTubeの収益はまだこれからというところかもしれませんが、小学校の英語教師がメインのお仕事だと思いますので、お小遣い程度という印象でしょうか。
 
沖縄の小学校の英語教師の年収は400万〜500万前後が相場だそうです。
なので、SNSでの活動も多数されているダンテさんなので、YouTubeと教師の年収合わせて年収は500万以上あるのではないでしょうか。
ダンテさんは「動物たちが人間の犠牲にならないヴィーガンの世界を作るのが人生の目的です。」とおっしゃっていますので、収入とか収益とかは関係なく、自分の貫いていることを発信し続けていくと思います。
 

海月ダンテは結婚してる?彼女は?

海月ダンテさんは2019年に日本人女性と結婚されています。
奥様は、保護猫活動をしている久高(くだか)ゆいさんという方です。
ダンテさんとゆいさんは交際約2年を経て2019年春にご結婚されたそうです。
 
ゆいさんは、保護猫カフェで働いていたそうです。保護猫活動を通して二人は出会ったのかもしれませんね。
いずれにせよ、人生の目的や自分のやりたい活動が同じ方向のお二人なので息はぴったりなのではないでしょうか。
 
ゆいさんもダンテさんの影響あってかヴィーガンだそうです。ダンテさんのように料理が得意な旦那さんで二人ともヴィーガンなら食事もお任せ出来ますし、奥様も嬉しいですよね。
ヴィーガンは質素な食事なのでは?と誤解されている方がいれば、ダンテさんの動画を見てみてください。めちゃくちゃ美味しそうな料理ばかりです!


まとめ

ヴィーガンYouTuber、動物保護活動家として活動している海月ダンテさん。
普段は沖縄の小学校の英語教師として勤務されています。
ダンテさんの奥様も保護猫活動をしており、ヴィーガン夫婦です。
ダンテさんは「人間と動物が共存できる平和な世の中を作りたい」をモットーにヴィーガンYouTuber、動物保護活動家として活動されています。
ダンテさんのSNSを見ると、自分に少しでも出来ることはないかなと思考が変化するはずです。
沖縄で頑張っているダンテさんの今後の活動も応援したいと思います!

おすすめの記事