リサーチの結果わかった、これまでの経歴をまとめてみました。
仙台系YouTuberとして人気急上昇中の、かっつーさん
仙台あるあるネタや、身近に起きた出来事、これまで自分が経験してきたこと、失敗したことなどを、面白く明るく紹介しています。
早口で息つく暇もなく喋っているところや、学歴コンプレックスがあることをとてもテンポ良く話しているので、見ていてとても好感が持てます。
今回この記事では、
・かっつーさんのプロフィール
・年齢、身長、経歴は?
・現在の年収は?
・過去に炎上した理由・経緯とは?
について詳しくまとめましたので、経歴からプロフィール、過去に起こった出来事まで見ていきましょう!

かっつーの年齢・身長と経歴プロフィールまとめ!

リサーチの結果わかった、これまでの経歴をまとめてみました。
まずはかっつーさんの簡単なプロフィールです。
生年月日:1998.4.3生まれ
年齢:現在22歳
本名:平野勝也 さん(2020.6.30河北新報朝刊より)
出身:東京都生まれ(幼稚園から宮城県仙台市育ち)
身長:181cm
体重:65kg
血液型:O型
名前の由来:幼稚園の頃、ポケモンのタッツーというキャラクターがお気に入りで、それを自分の名前ともじって付けたそうです。
かっつーさんは、台湾人のお母さんと岩手県出身のお父さんとの間に生まれたハーフだそうです。
 
ただし、英語と中国語は一切話せないとYouTubeで語っていました。
 
過去のYouTubeでは、TOEIC780点をとったことを話していました。
だいたい英検準1級ということなので、十分に話せるスキルをお持ちだと思いました。


特技はたこ焼きを作ることで、17~19才の2年間『銀だこ』で働いていたので、
ご自分のことを「元プロ銀だかー」とYouTubeでお話していました。
 
たこ焼きを作っている動画を見ると、さすが元プロ銀だかーだけあって、手際良く作っていました。銀だこならではのコツなども分かりやすく紹介しているので、早速作ってみようと思いました。

YouTubeを始めたのは、2019年3月10日ですが、その前はブロガーとして収入を得ていたそうです。
現在はYouTubeが楽しくて仕方がないので、ブログは全く更新してないとのことでした。
・雑記ブログ「どっちかっつーと。」
https://kattu-0403.com
 
・地域メディア「いぎなし仙台。」
https://iginashi.com/
YouTubeでは、仙台のあるあるネタや、仙台の魅力、一人暮らし男子の日常や、これまでの学生生活のことや失敗談、経験などを主に動画で配信しています。
一番の特徴は、早口で息つく暇もなく喋っている点です。
ほんとにごくまれに、素の状態でゆっくり話してる動画もあり、そのギャップも人気の1つではないのかなと思いました。
 
普通に高校に通っていなかったことを(高専卒なので)後悔しつつ、そのことを明るく話しているので見ていてとても親しみや好感が持てました。
YouTubeを始めたきっかけは、同世代の人が活躍していいなぁと思い自分もやってみようと思ったそうです。
 
最初はブロガーだったけど、ツイッターもやり始めてフォロワー数も増えてきたけど、同い年の人たちは、YouTubeを見ている人が多いということに気付いたことを動画で語っていました。

 
リサーチの結果わかった、これまでの経歴をまとめてみました。
・2013年、仙台高専に入学
・2015〜2017年、銀だこでバイトする
→これが後々「元プロ銀だかー」としてYouTubeで配信することになる
・2017年7月、Twitter開設
・2017年10月、ブログを書き始める
→7ヶ月後に収益が出てブロガーとして収入を得る
 
・2019年3月、YouTubeチャンネル開設
 
以上、かっつーさんの経歴をカンタンにまとめてみました。
15歳で高専に入学してから、バイトを始めたり、Twitterやブログなど、次から次へと新しいことを始めて、その経験を後々YouTubeで活かしているところが素晴らしいなと思いました。
 
かっつーさんの現在のYouTube登録者数は、7.18万人、Twitterのフォロワー数は1.8万人、Instagramのフォロワー数は5000人で、これからもファンの数は右肩上がりに増えていきそうですね。

【YouTube公式チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC_MTz4eFIPt2ihuqFk8tMqQ
【Twitter公式アカウント】

【Instagram公式アカウント】
https://www.instagram.com/kattu0403

かっつーの出身大学や高校・中学など学歴は?

中学校を卒業したあとに、仙台高専に入学しました。現在は仙台高専の専攻科に在籍しています。
 
高専とは「5年間一貫教育で優れた専門技術者を養成する学校」で、高校と言うよりも
専門学校や大学のように割と自由な学校生活だったようです。
 
ただ、女子の比率が少なくて、「8:2」から「9:1」の割合だったようです。
この15~18歳の期間に女子が少ないという環境は、男子にとっては結構可哀そうな
状況だったのかなと勝手に推察しました。
 
でも、そんな人とは違った環境だったからこそ、そのことがブログやYouTubeでの発信に繋がったのかも知れませんね。

かっつーの年収は?

現在のお仕事は、YouTuberとして活動しています。
2019年3月10日にYouTubeチャンネルを開設して、登録者数は現在7.18万人です。
そんなかっつーさんのYouTuberとしての年収は、月収が20万円ということを動画で語っていたので、単純計算で12を掛けると240万円となります。

この動画の中でも語っていましたが、3分までの動画は、再生一回につき0.1円〜0.2円で、10分以上の動画になると再生一回につき0.3円になるそうです。
登録者数は直接は関係ないようで、再生回数によって収益が入ることを仰っていました。
現時点でYouTubeだけで生活するのは、カツカツなので、もう少し稼げるようになりたいと語っていました。
YouTubeで食べていけない場合は、高専の専攻科卒業後は就職すると言っていたので、ぜひYouTuberとしてもう一踏ん張りしてほしいところです。

かっつーが過去に炎上した理由は?

過去に炎上した理由を調べましたが、とくにそのような事実はありませんでした。
 
ただ、2019年9月のかっつーさんのYouTubeで【仙台名物「ひょうたん揚げ」を200個タダで配ったらパニックになりました】を見たら、炎上に関することが語られていました。
賃貸物件を取り扱っている会社(株式会社佐元)から、賃貸のPRをしてほしいという依頼が以前にあったそうです。
もし、その依頼を受けてYouTubeで配信したら【大炎上待ったなし】ということで、やんわりお断りしていたのそうなのですが…
 
ふと、かっつーさんがオフ会で「ひょうたん揚げ」を配りたいなと思い、その会社にお願いしたところ、すんなり了承されたということで、オフ会を開くことが出来たそうです。
 
ちなみに「ひょうたん揚げ」というのは、ボール状の蒸しかまぼこをほんのり甘い衣で包んで揚げた、アメリカンドック風スナックです。

このように、炎上はしてないですが、その時のオフ会は大盛況だったようで、来てくれた人からたくさんのプレゼントをもらったり、一人一人と記念撮影したりと、楽しい時間を過ごせたようです。

まとめ

今回は仙台系YouTuberとして人気急上昇中の、かっつーさんについてまとめました。
 
YouTuberとして、仙台のあるあるネタ、自身の経験や失敗談、「元プロ銀だかー」としてのたこ焼き作りやオフ会などの様子など、多岐に及ぶ動画を配信しています。
 
目標はYouTubeの登録者数50万人と、YouTuberとしての収入で生計を立てていくことだそうです。目標が達成出来ることを応援していきたいですね。これからのますますのご活躍が楽しみです!

おすすめの記事