明るい実況プレイや生放送でホラーゲームを恐くさせないYouTuberとして知名度の高いコジマ店員さん。
 
現在は、YouTuberを本職とされているようです。
 
今回この記事では、

  • コジマ店員のホラーは恐くないの本名や年齢など経歴wikiプロフィール!
  • コジマ店員のホラーは恐くないの仕事について
  • コジマ店員のホラーは恐くないの気になる年収は?
  • コジマ店員のホラーは恐くないの親兄弟など家族は?
  • コジマ店員のホラーは恐くないは結婚して赤ちゃんもいる?

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

コジマ店員のホラーは恐くないの本名や年齢など経歴wikiプロフィール!

まずはコジマ店員さんの簡単なプロフィールです。


本名 : 宮田 誠(ミヤタ マコト)
誕生日 : 1986年8月21日(32歳)
出身地 : 千葉県
家族 : 母(千葉県柏市議会議員の宮田清子)・兄
最終学歴 : 中央自動車大学校(専門学校)

好きなアニメ : エヴァンゲリオン、ガンダム、北斗の拳
趣味 : 自動車整備、サイクリング、野球観戦、スノーボード、ボルダリング
得意 : 兵器に詳しい。
嫌い : ホラーゲーム
苦手 : アクションゲーム・甘いもの

 
コジマ店員さんは、明るい実況プレイや生放送でホラーゲームを恐くさせない動画を配信するYouTuberとして知名度を上げられてきました。
 
2020年5月現在のYouTubeチャンネル登録者数は、15.4万人とその数をぐんぐん伸ばしています。
 
チャンネル開設は2014年でしたので、その伸び幅で人気を推し量ることができますね。
 
1番人気の動画は、「【DEATH STRANDING】クリアするまで終われません!〔デス・ストランディング〕」という動画で、これまでに60万回再生されています。
 
コジマ店員さんの動画は、ホラーゲームの実況系「クリアするまで眠れません」シリーズの動画が特に人気を集めています。


 
ホラーゲーム大好きゲーマーから怖いものは苦手という方まで、幅広いホラーゲームファンに人気のあるYouTuberです
 
そんなコジマ店員さんは、現在YouTube一本を本業とされているようです。
 
その気になる経歴をまとめてみました。
・1999年 中学入学
→中学時代は不登校だった。
 
・2004~2005年 18歳~20歳の時に世界一周する。
→「ピースボート」に乗って16ヶ国を訪問し、「日本国憲法」という映画を作ったジャン・ユンカーマン監督の講演を聞く。
→「ピースボート憲法9条の会」というグループをつくり、憲法について多くのことを勉強した。
→ママチャリで日本縦断する。
→バックパッカーとして南米を旅する。


 
・2008年 21歳の時に、中央自動車大学校(千葉県白井市の自動車整備の専門学校)に入学。
 
・2009年 YouTuberデビュー。
 
・2010年 ゲーム実況チーム「チームTAKOS」に参加。
→実況プレイヤーである、つわはす・アブ・コジマ店員・セピアの四名からなるユニット。
 
・2010年 Twitter開設。
 
・2012年 22歳の時にJAFに就職。
 
・2012年 ニコニコ超会議に参加。
→これが人気爆発のきっかけとなり、これを境に、様々なゲームイベントに招待されるようになった。
 
・2020年 現在は仕事はしておらず、You Tube一本を本業としている。
→名前のとおり、家電量販店の店員だった時期もあったが、すでに辞めている。
以上、コジマ店員さんの経歴をざっとまとめてみました。
 
18歳~20歳の時に、世界一周やママチャリで日本縦断、バックパッカーとして南米を旅したりなど、かなりのアウトドア派であることに驚きますし、その後のYouTuberとしての活躍も目覚ましいですね。
 
コジマ店員さんの現在のYouTubeのチャンネル登録者数は15.4万人、Twitterのフォロワーは12.7万人、Instagramのフォロワーは709人と、とても人気です。
 
その人気の理由は、スポーツ中継風の軽快な実況と、噛みと、豊富な表現力と共に、他の実況者とは一味違う独特の笑いの要素にあると言えるでしょう。
 
【YouTube公式チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC-PYFlNwRzLcGfMzT4pSl5Q/featured
【Twitter公式アカウント】
https://twitter.com/kojimatenninn
【Instagram公式アカウント】
https://www.instagram.com/kojima_tenninn/?hl=ja

コジマ店員のホラーは恐くないの仕事について

コジマ店員さんは、YouTuber以外には、過去にJAFや家電量販店で働いていました。
現在もそのお仕事を続けられているのか、それとも他のお仕事をしていらっしゃるのか、気になるところですね。
 
結論としましては、現在は退職して動画投稿一本で生活していると考えられます。


 
有給などを取らないと4日間も家にこもりっぱなしはなかなかできないと思いますし、旅行などのお出かけもよくしていらっしゃるので、おそらくもう仕事は辞めていると考えられます。

コジマ店員のホラーは恐くないの気になる年収は?

人気YouTuberとして活動をされているコジマ店員さん、人気は右肩上がりで絶好調です。
そうなると、気になるのは年収ですね。
 
私の予想だと、月収10万円くらいだと思います。
 
その根拠は、YOUTUBEの再生数や登録者数から算出される収入からです。
 
最近はYouTubeだけでも充分に稼げる職業ですから、全てを合計した年収が気になります。
 
YouTubeでの収入はチャンネル登録者数や、開設期間、動画本数などから人によって報酬が変わると言われています。
 
単純な計算だけでコジマ店員さんのYouTubeからの収入を推察することはできませんが、データを元に自動で報酬金額を計算するサイト(チューバータウンhttp://tuber-town.com/)では、
 
チャンネル運用期間:6年2ヶ月
1動画あたりの再生回数:4451万4688回
チャンネル登録者数:15万3000人
 
平均年収:86万6231円
 
という推測値が出されています。
 
また、YouTuber以外のお仕事としては、コジマ店員さんは、現在は退職して動画投稿一本で生活していると考えられますので、You Tube以外からの収入は無いでしょう。
 
これからはもっとチャンネル登録者数が増えることが予測され、コジマ店員さんご本人もYouTuberとしての活動を積極的に行っていくとでしょうから、この収入はぐんぐん伸びていくでしょう。

コジマ店員のホラーは恐くないの親兄弟など家族について

さて、YouTuberとして大人気のコジマ店員さんですが、ご両親やご兄弟についても気になりますね。
 
調べてみましたところ、お父様に関しては詳細は見つかりませんでしたが、お母様については、千葉県柏市議会議員である宮田清子さんであることがわかりました。
 
また、コジマ店員さんのお兄様は、亮(あきら)さんで、お兄様は誕生の時から重度の知的障害があったとのことです。
 
お兄様の亮さんは話すことができませんが、弟であるコジマ店員さんと一緒に地域の普通学級で学び、5年間かけて東葛飾高校定時制に入学し、卒業されています。
 
また、お母様は亮さんの誕生をきっかけに、福祉・教育の問題に取り組まれているそうです。
 
ということで、コジマ店員さんのご家族は、市議会議員であるお母様の宮田清子さんと、お兄様がいらっしゃることがわかりました。

コジマ店員のホラーは恐くないの結婚して赤ちゃんもいる?

さて、ベテランYouTuberとして大人気のコジマ店員さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?
恋人の有無も気になるところです。
 
結論から言いますと、コジマ店員さんはご結婚されているかどうか、恋人がいるかどうかはわかりませんでしたが、おそらくいないと思われます。
 


 
こちらは2016年のツイートと画像ですが、この時点で彼女さんがいないことがわかります。
 
その後も、結婚や恋人についての発言は見つかりませんでしたし、もしご結婚されたり、彼女さんができたりした場合、このようにTwitterなどでご報告される可能性が高いと思われますが、現在のところそのようなご報告はありませんでした。
 
もし何かご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただけると嬉しいです!

まとめ

今回は、明るい実況プレイや生放送でホラーゲームを恐くさせないYouTuberコジマ店員さんについてまとめました。
コジマ店員さんは、現在は他のお仕事をされておらず、You Tube一本を本業として活動されています。
過去には、世界一周したり、ママチャリで日本縦断したり、バックパッカーとして南米を旅したりなど、かなりアウトドアな一面を持っていらっしゃることもわかり、その経験が現在のYouTuberとしての人気に繋がっているようです。
今後は、YouTubeのチャンネルをもっと精力的に活動していくと思われますし、より一層の活躍が期待されますね!

おすすめの記事