ヴィーガン料理レシピ、ヨガ、エコ生活などナチュラル、健康、丁寧な暮らしをシェアしているTOKYO VEG LIFEさん。

「ヴィーガン」とは卵・乳製品を含む動物性食品を食べないことです。日本ではあまり馴染みのない「ヴィーガン」ですが、海外ではライフスタイルに取り入れている人が沢山います。
「何を食べているの?」と疑問に思うかもしれませんが、TOKYO VEG LIFEさんのレシピは目にも心にも体にも優しいとっても美味しそうなお料理ばかりです。
とても国際的で海外生活が長くバリバリのキャリアウーマンとして働いていたこともあるTOKYO VEG LIFEさん。

今回この記事では、
・TOKYO VEG LIFE(ヨギーニ)って誰?年齢や本名など経歴プロフィール!
・結婚してる?旦那は?
・仕事や収入は?
・おすすめ動画を3つ紹介!
についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートな事まで深掘りして見ていきましょう!

TOKYO VEG LIFE(ヨギーニ)って誰?年齢や本名など経歴プロフィール!


まずはTOKYO VEG LIFEさんの簡単なプロフィールです。
名前:なつき
年齢:30代
出身:東京都(東京在住)
趣味:サルサダンス、ラテン音楽
言語:日本語、英語、スペイン語(日常会話程度)、ヒンディー語・中国語(少し)

動画のコメント欄でも「日本人ですか?」という質問が多いそうです。「日本で生まれ日本で育った日本人です。両親も日本人です。」と明確に回答されています。
動画内で英語で話す場面もあったり、英語字幕をつけたりしているのでそのような声が多かったのかもしれません。
まだレシピの少ないヴィーガン料理を配信しているので、ヴィーガンの方や、食生活や健康を気にする方、ヨガをされている方に人気のTOKYO VEG LIFE なつきさん。(以後なつきさんで統一します。)
それだけではなく、過去の海外生活や経験、そこからの気づきや学びもシェアしてくれているので、ご自身の考え方もとても参考になります。

ではその気になる経歴をまとめてみました。
・高校生からアメリカへ留学、大学、大学院、就職とアメリカで生活。
→なつきさんの両祖父も留学、駐在などで国際的な方だったそう。しかし、ご両親は特に英語も話せないし海外旅行すらあまり行ったことがなく、自分の子供たちには国際的な人になってほしいという気持ちがあり留学することになったそうです。
・超難関のアメリカのスタンフォード大学博士課程に進学
→研究職に限界を感じ、決断は早ければ早い方がいいと感じ1年で中退。
・アメリカで就職したものの退職し、約9年間のアメリカ生活を終え日本に帰国。第二新卒で日本で就職。
M&Aのアドバイザリーの仕事に就く。
・2014年頃退職し中国へ語学留学
・中国語学留学後は2年間インドへ移住
フリーランスで翻訳業をしながら、ジュエリーブランドビジネスの立ち上げ。日本の大手百貨店でポップアップで販売経験も。3年ほどでブランドは休眠させる。
・2016年頃スリランカのアーユルヴェーダリゾートで3食ベジタリアン、早朝ヨガ生活
→この生活を2週間送り帰国した後、そのデトックス効果を持続したいという思いから、家ではお肉を食べなくなり、毎朝のヨガを欠かさずにするようになる。
・2016年ごろからスキンケア商品、化粧品を使わない肌断食を開始。
2018年からヴィーガンに
・2018年6月YouTubeチャンネル「TOKYO VEG LIFE」開設。
・2018年年末までフリーランスとして働く
→フリーランスの仕事内容は金融系、財務系に特化した翻訳から始まり、アナリストの下請けの仕事を主にしていたそう。
2019年からはYouTube「TOKYO VEG LIFE」に専念
・2020年長野県へ移住予定

身長、体重などは公開していないようですが、低身長でも高身長でもなさそうなので身長は160cmぐらいでしょうか?体重はヨガで鍛えた健康的な体、きれいな筋肉から50kg前後ではないかと思われます。

肌断食をしているというなつきさんは基本的にすっぴんだそうです。外出時はサンスクリーンパウダーを使用し、長時間外にいる時などは、帽子や日傘も使っているそうです。

動画からも飾らないナチュラルな雰囲気が出ていると思います。「誰かと比較しない。自分がストレスを感じない生き方をする。」そんななつきさんの考え方が全てに通じているように感じます。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCLiCU0qaVZOVB2nwj4wqpXg
【Instagram】
https://www.instagram.com/tokyoveglife/(@tokyoveglife)
【公式HP】
https://tokyoveglife.jp
【twitter】

TOKYO VEG LIFE(ヨギーニ)は結婚してる?旦那は?

TOKYO VEG LIFEのなつきさんは2017年頃に結婚されています。
旦那さんは前の会社で一緒に仕事をしていたそうです。「上司でもないけど全然年上」と動画内で話していたので、40代ではないでしょうか。

インドに行ったきっかけは旦那さんがインドに転勤になったからだそうす。それを機に仕事を退職し、結婚はしていない状態でインドについて行ったそうです。

結婚していない状態でインドまでついていくとはものすごい決意と行動力ですよね。

なつきさんはインドに2年、旦那さんは3年住んでいたそうで、その後に無事ご結婚されました。

ジュエリーデザインを休眠させたのも旦那さんのインドでの任期が終了し日本に帰国することがきっかけだそうです。今後インドへの買い付け、出張等の時間、資金が売り上げに追いつかないと考えたからだそうです。

旦那さんは千葉県出身の日本人です。
旦那さんも国際的な方で小学校から大学まで海外生活を送っていたそうです。

「お互いの尊敬するところは?」という視聴者からの質問に、なつきさんは旦那さんの「ピュアでまっすぐなところ。私をいつも見守ってくれてサポートしてくれるところ。」と答えています。

そして、旦那さんはなつきさんの尊敬するところは「すべて」と答えています!
お互い尊敬するところがあり、とても雰囲気のいいお似合いのご夫婦ですね。


TOKYO VEG LIFE(ヨギーニ)の仕事や収入は?

仕事は「TOKYO VEG LIFE」としてYouTubeでの動画投稿だけでなくヨガや料理のイベント、オフ会や月会費制のオンラインサロンもされています。
YouTubeから派生するお仕事もますます広がりを見せそうです。
大手転職サイトdodaは30代女性の年収を375万円と発表していますが、それ以上は収入があるような気はします。
現在はYouTubeに専念しているということですが、かなり多才で能力の高い方なのでYoutube以外の収入も勿論ありそうですよね。
単純な計算だけでなつきさんのYouTubeからの収入を推察することはできませんが、データを元に自動で報酬金額を計算するサイト(チューバータウンhttp://tuber-town.com/)では、
平均年収 35万5813円
チャンネル登録者数 6万4800人
1動画あたりの再生回数 3万3430回
と推測値が出されています。

なつきさんは仕事や収入に関しても独自の見解を持っています。
「フリーランスは収入が不安定でも自分が頑張ればいくらでも収入を増やすことは出来る。最低レベルの収入が確保できていれば自由に好きなことをして暮らしていく方がいい。」
また、「お金を稼ぐことより、自分がやりがいのある仕事を見つけられて自分が幸せに感じる生活を見つけられることがもっと重要なことだと思う。」
と動画の中で話しています。
ガツガツせず、でも常にブレない考え方を持っているとても好感が持てる方です。

TOKYO VEG LIFE(ヨギーニ)のおすすめ動画を3つ紹介!

私のおすすめするTOKYO VEG LIFEさんの動画はこちらです。
①思わずWOW!と言わせるサラダ6品


→見た目も鮮やか。ヴィーガンでない方も美味しく食べれそうです。ひとつの動画でサラダが6品も紹介されています。一番人気の動画です。

②私が会社を辞めたきっかけ | ゆるく生きるのもいいんじゃない?


→会社を辞めたいけど、なかなか決心がつかない方必見。ゆるく生きるヒントになるかもしれません。

③ごみを減らす20のアイディア


→コロナ騒動で意識をする方も増えたのではないでしょうか?この動画は1年以上前に投稿されたものです。なつきさんはこの時既にマスクの再利用をしています。普段意識せずに当たり前にしていたことを考え直すきっかけになりそうです。

【番外編:これもおすすめ】十代、二十代の私に伝えたいスキンケアのこと


→スキンケアのことだけでなく、無理せずに自然体でいいんだと思わせてくれるとっても心温まる動画です。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大豆ミート・そぼろミンチ(ひき肉)【送料無料】 1kg st jn pns
価格:1490円(税別、送料別)(2020/11/10時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

今回はヴィーガンでありヨギーニのYouTuber TOKYO VEG LIFE なつきさんについてまとめました。


なつきさんは「動物を思い、環境を思い、健康を思い、世界を思う。そんなハートを持つ人がヴィーガン」と動画で話しています。
この言葉は彼女の生き方、考え方が全てが詰まっており、繋がっていますよね。国際的でこれまで様々な経験をしてきているからこそなのかもしれません。
YouTuberとしての活動はもちろん、今後ますます彼女の生き方、考え方に魅了されていくファンが増えていくと思います。

おすすめの記事