大学調査バラエティ番組YouTuberとして知名度の高い、wakatte.tv(ワカッテ・ティーヴィー)さん。
 
その肩書きはYouTuberだけでなく、武田塾という塾の塾講師としても働かれています。
 
今回この記事では、

  • wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の本名や年齢など経歴wikiプロフィール!
  • wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の仕事は何?
  • wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の気になる年収は?
  • wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)に彼女はいる?

についてリサーチしてまとめましたので、経歴からプロフィール、プライベートなことまで深掘りして見ていきましょう!

wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の本名や年齢など経歴wikiプロフィール!

まずは、wakatte.tvさんの簡単なプロフィールです。


 

高田ふーみん


 
名前 : 高田ふーみん
本名 : 高田 史拓 (読み方:たかだ ふみひろ)

生年月日 : 1995年11月13日(25歳)
出身地 : 兵庫県淡路島
身長 : 183センチ
体重 : ?㎏
血液型 : O型
部活 : 野球部

最終学歴 : 兵庫県立明石北高等学校
職業 : YouTuber・武田塾の塾講師
座右の銘 : 学歴は信用なり
好きな野球球団 : 阪神タイガース

 
【Twitter公式アカウント】
https://twitter.com/tigakukirai
【Instagram公式アカウント】
https://www.instagram.com/gwsn_fumin/?hl=ja
 

びーやま

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . wakatteTV 登録10万人記念🛡 YouTubeから【銀の盾】を貰いました。 チャンネル開始から約2年半、身体を張って、全国を巡り、スベりまくり、年間2000人近くの人に声をかけてインタビューしてきました。 いつも動画を見てくれるみんな、ありがとう!! そしてここまで一緒にやってくれたふーみんにも感謝したい。北海学園や音畑Pにも感謝です。 これからもきっとスベりまくりますが、温かい目で見守ってください。 それでは最後に、、 ヤメロオマエ!!🤲 びーやま

びーやま(やまびたける)(@takeruyamabi)がシェアした投稿 -


名前 : びーやま
本名 : 山火 武 (読み方:やまび たける)

生年月日 : 1989年12月3日 (31歳)

出身地 : 茨城県
身長 : 178センチ
体重 : ?㎏
最終学歴 : 茨城県立下館第一高等学校(偏差値60)
職業 : YouTuber・武田塾の塾講師
趣味 : バイク・カメラ

 
【Twitter公式アカウント】
https://twitter.com/asalabo_jp
【Twitter日常用アカウント】
https://twitter.com/yamabi_t
【Instagram公式アカウント】
https://www.instagram.com/p/CAC16ZgJaB7/
 
 
 
wakatte.tvさんは、大学調査バラエティ番組を配信するYouTuberとして知名度を上げられてきました。
 
2020年3月現在のYouTubeチャンネル登録者数は12万人と、その数をぐんぐん伸ばしています。
 
チャンネル開設は2017年でしたので、その伸び幅で人気を推し量ることができますね。
 
1番人気の動画は「中央大学 初めての〇〇を 美人女子大生 に調査!! ランキング #4」という動画で、これまでに79万回再生されています。
 
wakatte.tvさんの動画は、大学調査系とふーみんさんの大学受験企画の動画が特に人気を集めています。


 
現役大学生なので、各大学生の恋愛事情や有名大学のイメージに、受験状況や偏差値推移なども動画で詳しく解説されています。
 
受験を控える受験生から現役大学生にすでに卒業した社会人まで、幅広い人に人気のあるYouTuberです。
 
そんなwakatte.tvさんはYouTubeでの活躍だけでなく、有名学習塾である武田塾の講師が本職だそう。
 
その気になる経歴をまとめてみました。
 
・2003年 小学校入学(高田ふーみん)
→ひとクラス18人のうち13人の親が漁師という環境で、このまま行くと漁師だろうと思っていたが、島を出たいと思った。
 
・2007年 明治大学受験に失敗(びーやま)
→当時、偏差値30台だった。
→絶望のどん底で模索して勉強法の本を読んだり、色々なものを調べていた時に、たまたま武田塾の受験相談所を見つけ、思い切って今年の受験を諦め、茨城の自宅から、片道2時間かけて御茶ノ水へ翌日から通うことに。
→1年間浪人をし、夏の模試では偏差値58にまで急上昇し、秋の模試では偏差値62になる。
 
・2008年 早稲田大学教育学部教育学科に合格(びーやま)
 
・2009年 中学に入学(高田ふーみん)
→島生まれ、島育ちだったため、同級生の半分は漁師になるという環境だったが、漁師にはなりたくないなと思い、島を出るために高校受験を機に勉強に本腰をいれた。
→淡路島から行ける公立のそこそこいい高校ということで、兵庫県立明石北高等学校に決めた。
 
→中学の頃は、いじめられていた。
→野球部で、右ききなのに左打ちに変更させられたが芽が出なかった。

 
・2012年 大学卒業(びーやま)
→浪人時代に通っていた、武田塾御茶ノ水本校の教務として勤務することに(びーやま)
 
・2012年 兵庫県立明石北高等学校自然科学科(偏差値69)に入学(高田ふーみん)


 
みんなの高校情報 兵庫 兵庫県立明石北高等学校 有名人の記事はこちら
 
・2014年 高校3年の春に武田塾に通い始める(高田ふーみん)
→E判定時に、武田塾を利用したことで成績が爆発的に伸びる(学年トップ10には確実に入っている)
 
・2015年 京都大学経済学部に合格(高田ふーみん)
→これを機に、島を出て一人暮らしを始める。
→京都大学入学後は、武田塾の運営元のA.ver社長より「当時エリア展開をしていなかった京都にも武田塾を作っていかないか?」とアプローチがあり、在学中に武田塾の校舎設立・運営に携わり関西進出に貢献した。
WANTEDRY 高田史拓(たかだふみひろ)社員インタビューの記事はこちら
 
→大学時代に武田塾の設立・運営に時間を割くあまり、ほとんど大学に行かなくなってしまった。
 
・2017年 4月から京都大学を休学し、その後、A.verに入社(高田ふーみん)
 
・2017年 8月に、You Tube開設。
 
・2017年 9月に、武田塾の講師仲間である雨貝知剛さんと山火武さんと共に、YouTuberデビュー。
 
・2017年 10月に上京(高田ふーみん)
→YouTuberと武田塾講師に専念するため。
 
・2019年 夏から「Ukatte.TV」と称した、高田さんが中心となって結成された東大受験の企画が始まる。
 
・2019年 11月に、京都大学を中退する(高田ふーみん)


 
 
・2020年 3月に、東大を受験するが不合格だった(高田ふーみん)
→3月10日のTwitterには「高田ふーみん」というワードでトレンドになる。

 
以上、wakatte.tvさんの経歴をざっとまとめてみました。
 
学生時代に武田塾に出会ったことで、二人ともぐんぐん偏差値を伸ばし、難関大学に現役合格したということに驚きますし、そこからさらに先の夢を実現するために努力を続ける姿が素晴らしいですね!
 
wakatte.tvさんの現在のYouTubeのチャンネル登録者数は12万人、Twitterのフォロワーは3.5万人、Instagramのフォロワーは3,389人と、とても人気です。
 
その人気の理由は、偏差値しか見ずに低学歴を小馬鹿にしながらも、実際には努力と実力の人であり、しかもこんな大人にはなるなよという教訓を含んでいる笑いにあると言えるでしょう。
 
【YouTube公式チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbOAbbOpTdRR2IglyBmpZng
【公式ブログ】
https://wakatte.tv/

wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の仕事は何?

人気急上昇中のwakatte.tvさんですが、YouTuber以外にお仕事はされているのでしょうか?
現在のお仕事の職種も気になるところです。
 
結論を言いますと、先程もご紹介しましたが、お二人は現在、武田塾の塾講師をされています。
 
武田塾といえば、「授業をしない」ことで有名で、お二人もこの武田塾と出会ったことで、偏差値をぐんぐん上げ難関大学に合格することができました。
 
お二人とも志望大学に合格した後は、武田塾の運営元のA.ver社長からのアプローチで講師を始め、さらには武田塾の校舎設立や運営にも携わり、彼らのおかげで武田塾の関西進出にも貢献したとのことです。
 
結局、武田塾に貢献するあまり、大学じたいに行かなくなってしまったのですが、逆にそのことが現在のYouTuberへの道へと繋がることにもなりました。

wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)の気になる年収は?

人気YouTuberや塾講師など、様々な活動をされているwakatte.tvさんの人気は右肩上がりです。
そうなると、気になるのは年収ですね。
 
私の予想だと、月収45万円くらいではないかと思います。
 
その根拠は、YOUTUBEの再生数や登録者数から算出される収入と、さらに塾講師としても活躍されているからです。
 
最近はYouTubeだけでも充分に稼げる職業ですから、全てを合計した年収が気になります。
YouTubeでの収入はチャンネル登録者数や、開設期間、動画本数などから人によって報酬が変わると言われています。
単純な計算だけでwakatte.tvさんのYouTubeからの収入を推察することはできませんが、データを元に自動で報酬金額を計算するサイト(チューバータウンhttp://tuber-town.com/)では、
 
チャンネル運用期間:6年11ヶ月
1動画あたりの再生回数:14万6182回
チャンネル登録者数:11万9000人
 
平均年収:285万4941円
 
という推測値が出されています。
 
これからはもっとチャンネル登録者数が増えることが予測され、wakatte.tvさんご本人もYouTuberとしての活動を積極的に行っていくでしょうから、この収入はぐんぐん伸びていくでしょう。

wakatte.tv(高田ふーみん&びーやま)に彼女はいる?

さて、輝かしい経歴をお持ちのwakatte.tvさんですが、お二人に彼女はいるのか気になるところです。
 
結論から言いますと、現在のところ、お二人には彼女はいないようです。
 
2019年7月に、高田ふーみんさんの彼女オーディションという企画が行われました。


 
動画を見ていただくとわかりますが、結果としては全員帰ってしまいました。
 
このオーディション企画はほとんどネタだと思われますが、彼女をオーディションするということから、現在のところ彼女がいないということがわかりますね。
 
この彼女オーディション企画第二弾も予定されているという予告もありましたが、まだ行われていないようです。
 
びーやまさんは、2019年8月の時点で、6年間おつきあいした彼女さんと別れてしまっていたということがわかりました。


 
下記のツイートからは、2018年の9月頃には、彼女がいたということがわかります。
https://twitter.com/niheihisato/status/1043840576376848389?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1043840576376848389&ref_url=https%3A%2F%2Fepicmaterialdays.com%2Farchives%2F4742
 
6年間もおつきあいするなんて、とても一途ですから、そんなお相手と別れてしまった後に、すぐに新しい彼女を作るということも考えにくいですし、現在はまだ彼女はいらっしゃらないのではないかと思われます。
 
ちなみに、高田ふーみんさんは高校2年生の時に彼女がいたようです。
なんと、武田塾林塾長に恋愛相談して、そのアドバイス通りにしたら彼女ができたということです。
 
どうしてお別れになってしまったのかも気になり、調べてみたのですが、残念ながら詳細を見つけることはできませんでした。
 
もし何かご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただけると嬉しいです!

まとめ

今回は、大学調査バラエティ番組の配信が人気のYouTuber、wakatte.tv(わかって・てぃーびー)さんについてまとめました。
YouTuberとしての活動だけでなく、自身の通った武田塾の塾講師としても順調です。
学生時代には、いじめにあったり勉学に励んだりと苦労や大変な努力の過去がありましたが、その頃の経験やスキルが現在の活躍に繋がったようです。
今後もYouTubeのチャンネルで精力的に活動していかれるでしょうし、より一層の活躍が期待されますね!

おすすめの記事