Clubhouseがメディアに取り上げられるほど人気になっていますね!

音声版Twitterとも呼ばれるほど、認知度も上がっています。

私自身もclubhouseを利用していますが、始める時はかなり戸惑いました。

この記事ではClubhouseの始め方から注意点までわかりやすく解説しています。

機械音痴で英語も読めない私でもclubhouseに登録出来た経験を元に、

clubhouseをスムーズに行う方法や注意したほうが良いと感じた事を

記事にしてみましたので、よかったら参考にして下さいね!

この記事では

Clubhouseの始め方

Clubhouseの注意点

Clubhouseを初心者でも安全に使う方法

について書かれています!

clubhouseでインスタ・Twitter・電話帳と連携する方法と解除方法を解説

clubhouseアンドロイド版の配信はいつ?対応時期とPC版はあるのかについて調査!

clubhouseでお金がかかる機能や課金はある?無料で使えるのはどこまで?

clubhouseの始め方

clubhouseの始め方を紹介します。

始める流れは以下になります。

・clubhouseアプリをダウンロード

・clubhouseのアカウント登録

・招待してもらう
※最初に招待されている方は不要です。

・アプリにログイン

まずはclubhouseを始める上で、重要なポイントが2つあります。

・clubhouseで使用する端末がiOSに対応している。
(iPhone/iPad等)
・招待制SNSのため、招待してもらう必要がある。

この2つがクリアしていないとそもそも始めることができないです。

※ご使用の携帯がAndroid端末場合
・Apple製品の端末だけあれば、契約していなくてもWi-Fiがあれば
clubhouseに使用中の携帯番号で登録することができます。

clubhouseの注意点まとめ

早く始めたいからと言って、メルカリなどで購入するのは違法になります。

またTwitterにはclubhouseの招待と引き換えに電話番号を入手する詐欺もでてきているので、くれぐれも気をつけてください。

clubhouseは同じ名前のAndroidアプリがありますが、こちらは全く別のアプリです。
2020年2月1日現在clubhouseはAndroidではリリースされていません。

またこれからは人気に伴い、偽物アプリが増える可能性があります。
Androidの方は必ず公式リリースされるまではダウンロードしないでください。

 

clubhouseもダウンロード方法と登録方法(招待なし)

clubhouseアプリのダウンロード方法

clubhouseはApple Storeからダウンロードできます。
clubhouse(AppStore)

注意点
clubhouseは同じ名前のAndroidアプリがありますが、こちらは全く別のアプリです。
2020年2月1日現在clubhouseはAndroidではリリースされていません。

またこれからは人気に伴い、偽物アプリが増える可能性があります。
Androidの方は必ず公式リリースされるまではダウンロードしないでください。

clubhouseの登録方法
clubhouseは9ステップで登録できます。
私は約10分程度で完了しました。

・電話番号を入力
・認証コードを入力
・名前を入力
・ユーザーネームを登録
・プロフィール画像を登録
・連絡先への許可
・招待者フォローの可否
・カテゴリー選択
・通知設定

操作自体はとても簡単ですが、英語表記で戸惑ってしまうことがありますので、
それぞれ詳しく解説していきます。
・電話番号を入力

画面に指示通り、電話番号を入力します。
始めから+08が入力されていますので、
最初の0を除いた番号を入力します。
(例:090-1234-5678→(+08)90-1234-5678)
※(+08は日本を表す国番号です。)
もしくは、予測変換のところに自身の番号が自動で出てくるので、
そこをクリックすればOKです。

・認証コードを入力
次に認証コードの入力です。
clubhouseにSMSメッセージに自動送信されますので、受信した4桁の番号を
入力します。
・名前を入力

次に名前を入力します。
名前の入力ではFirstとLastが出てきます。
First name(ファーストネーム)とは、日本名でいう「名前」の部分を指します。

例)鈴木太郎さんの場合「太郎(Taro)」
田中次郎さんの場合「次郎(Jiro)」

田中太郎さんの場合は以下のようになります。
 First「太郎」last「田中」
注意点
基本的には本名をお勧めします。
理由は3つあります。

・公式に本名での登録を推奨していること。
・登録者の約9割以上が本名での登録となります。
・名前変更は1回しかできない。
公式に推奨している以上、あだ名やニックネームは将来アカウント停止される可能性もあるので、しっかり公式アナウンス通り本名で登録するのが安全です。
9割以上が本名登録のため、あだ名やニックネームで登録すると単純に違和感が出てしまいます。
名前変更は1回しか出来ません。Twitterのようにアカウントの名前をコロコロと変えることはできないです。
なので、最初から本名での登録をおすすめします。
・ユーザーネームを登録

次はユーザーネームの登録です。
こちらは自由に入力することができます。
ニックネームでも可能です。
ご自身の好きな名前やTwitterアカウントなどと同じだと認知度は高まります。
招待なしの場合はここまでです。
ここまででダウンロードと登録は完了です。
ウェイティングリストに登録されますので、許可が下りるのを待ちます。

この状態になると、携帯に登録されている知り合いのclubhouseの「ACTIVITY」に
あなたが表示され、招待を意味する「Let themin!」を押してもらえれば利用できます。

注意点
早く始めたいからと言って、メルカリなどで購入するのは違法になります。
またTwitterにはclubhouseの招待と引き換えに電話番号を入手する詐欺もでてきているので、くれぐれも気をつけてください。

プロフィール画像を登録


次はプロフィール画像の登録です。

写真アイコンをタップすると使用している写真アルバムに繋がりますので、好きな画像を選んで、枠内に整えて完了です。

・連絡先への許可
ここまで来れば、あともう少しで完了します。
全て確認事項です。

次は連絡先への許可を求められます。
「OK」か「Don'tAllow」です。
「Don'tAllow」が連絡先への共有を拒否する形になります。

・招待者フォローの可否


次に招待者をフォローするかどうかです。
フォローする場合は「Look good→」をタップします。

・カテゴリー選択

次に興味のあるカテゴリーの選択です。
様々なカテゴリーがアイコン付きの英語で選べます。
あとでも選べるので、やってみて興味があるのが出てこればフォローする形で
いいかと思います。

・通知設定

最後は通知設定です。

受け取る場合は「Allow」
受け取らない場合は「Don't Allow」

こちらで全ての登録が完了になります。

clubhouseを初心者でも安全に使う方法

初心者でも安全に使うには、

ルールを知っておく必要があります。

このルールを守ることで、安全に使用することが出来ます。

また、clubhouseの配信を聞いていて知った情報で、Instagramを連携した場合

Instagramが消えてしまったという情報がありました。

この情報が正しいのか判断することはまだ出来ていませんが、

今はまだInstagramをリンクさせてない方が多いです。

今後、clubhouseとインスタグラムの連携は不具合がおこらないかどうかについて、

新しい情報が入り次第更新させて頂きますね!

clubhouseには安全に利用する為の独自のルールがいくつかあります。
その中でも特に大事なポイントを4つを紹介します。

最初のうちに注意点を理解しておけば、トラブル等に巻き込まれることも避けれますので必ず確認しておいてください。

・clubhouseは録音禁止です。
またclubhouse内の発言をメモしたり他のSNS等にアップすると違反になります。

・下品・わいせつ・ポルノ・有害・違反等の発言はしない。
これは実社会と同じと思ってもらえればいいです。
人が聞いていて不快になるものは基本的にはNGです。

・ビジネスの禁止
clubhouse内での情報商材や広告等の宣伝・販売は禁止されています
Twitter等でも初心者を狙った詐欺が多くあります。
clubhouseにも詐欺がないとは言い切れないので、気を付けてください。

・相互フォローのためのルーム作成は禁止
Twitterのように他人に相互フォローをお願いしてもclubhouse
ではあまり意味がないです。

そもそもそんな人のルームには行かないはずです。
また公式に相互フォローのためのルーム作成は禁止されています。

以上4点を守れば安全に利用することができます。
とても当たり前のことばかりですが、録音とSNSへのアップだけは要注意です!

clubhouseの基本用語

clubhouseの基本用語を解説します。

・ルーム(実際にclubhouseでトークする場所)
・モデレーター(主催者)
・スピーカー(ルーム参加者)
 ※話すことができるのはモデレーターに許可された人のみです。
・オーディエンス(観客)

私も最初は少しわかりずらかったので、皆さんに身近なラジオで例えてみます。

・ルーム(ラジオ番組)
・モデレーター(番組MC)
・スピーカー(ゲスト)
・オーディエンス(視聴者)

clubhouseはラジオを作るか、もしくは面白いラジオに参加するといった感じです。

公式には違うニュアンスもあるかと思いますが、最初はラジオ感覚で参加するとハードルがぐっと下がります。

私も実際にラジオを聴いていると思ったら、すんなりclubhouseに馴染むことができました。

clubhouseのルームへの参加方法

次はいよいよclubhouseへの参加方法を紹介します。
ここが重要なポイントになりますので、しっかりと理解できるように一つずつ解説していきます。

・ルームとは
トークを実際にするルームです。
zoomなどでもある、グループみたいなものです。

ルームには3つのタイプがあります。

・Open→世界中のclubhouseユーザーが参加できます。
・Social→主催者のフォロワーしか参加することができません。
・Closed→主催者が選んだ人しか参加できないです。

・ルームの入り方
検索マークから実際に聞いてみたいルームを選択し、クリックすれば入れます。

・ルームの退出方法
画面下の「Leave quietly」えおタップすればOKです。

・発言したいとき
発言する際は手のマークをタップします。
そうするとモデレーター(主催者)から許可が下りて話すことができます。

ですが、初心者のうちはおすすめはしません。
聞く専門で十分楽しめます。

・モデレーター(主催者)とは
実際にルームを作って、発信することです。
どのようなトークをするかなどを事前に知らせることもできます。

・スピーカー(ゲスト)
こちらはモデレーター(主催者)から選ばれて、実際にモデレーターと
トークする人です。

本当の知り合いであれば、お互いにやってみるのはいいと思います。
気兼ねなく話せて、多少わからないことがあっても友達同士だと問題ないですよね。

私も初めては気の知れた知り合いと利用して色々と雰囲気を掴むことができました。
また実際に使ってみて、自分の声ってこんな声なんだってびっくりしました。

・オーディエンス(観客)
初心者のうちはまずはオーディエンス(観客)として参加するのもお勧めします。
いろんなジャンルや人のを聞いて、「雰囲気をつかむ」ことが大切です。

ただし、むやみにOpenルームいかずに、あくまでもSocialルームに行ってくださいね。

私も始めたての頃、Openルームに行ってみましたが、
誰かもわからない人が身内トークをしていて、

正直、面白くなかったです。

初心者におすすめのルーム

初心者の方はSocialルームががおすすめです。

理由は実際の雰囲気もわかりやすく、気軽に参加できるからです。

また参加する際はオーディエンスで参加し、他の参加者の発言など雰囲気が掴みやすいと思います。

気になる芸能人などをフォローして参加してみるとスムーズに入れます。
また芸能人の方はやはりテレビ等にも出演されているので、お話が一般の方よりはうまいので、聞きやすいです。

まとめ

始める流れは以下になります。

・clubhouseアプリをダウンロード

・clubhouseのアカウント登録

・招待してもらう
※最初に招待されている方は不要です。

・アプリにログイン

まずはclubhouseを始める上で、重要なポイントが2つあります。

・clubhouseで使用する端末がiOSに対応している。
(iPhone/iPad等)
・招待制SNSのため、招待してもらう必要がある。

この2つがクリアしていないとそもそも始めることができないです。

※ご使用の携帯がAndroid端末場合
・Apple製品の端末だけあれば、契約していなくてもWi-Fiがあれば
clubhouseに使用中の携帯番号で登録することができます。

早く始めたいからと言って、メルカリなどで購入するのは違法になります。

clubhouseは同じ名前のAndroidアプリがありますが、こちらは全く別のアプリです。
2020年2月1日現在clubhouseはAndroidではリリースされていません。

初心者でも安全に使うには、

ルールを知っておく必要があります。

clubhouseの配信を聞いていて知った情報で、Instagramを連携した場合

Instagramが消えてしまったという情報がありました。

clubhouseを安全に使用する為のルール

・clubhouseは録音禁止です。
・下品・わいせつ・ポルノ・有害・違反等の発言はしない。
・ビジネスの禁止
・相互フォローのためのルーム作成は禁止

まずはどんどんいろんなルームに行って、clubhouse「雰囲気」に慣れましょう。

最近ではメンタリストのDaiGoさんがclubhouse内で人生相談をして話題になりました。
有名人と距離感がぐっと近づくのもclubhouseの魅力です。

以上が初心者でも安全にclubhouseを始める方法になります。

おすすめの記事