瀬尻稜スケボー解説wikiプロフィールや顔画像!収入やスポンサーなど経歴のまとめ.

東京オリンピックのスケートボード部門の解説を務めた「瀬尻稜(せじり りょう)」さんが話題です。

瀬尻さんの解説が「ヤバっ!」とか「~ッスねー」とか言葉遣いがNHKにしては珍しく、解説者なのにラフな感じが受けています♪

NHK倉田大誠アナウンサーとの掛け合いが面白く、意外と分かりやすく解説で視聴者目線だと好評でした。

 

いったいNHKスケートボード部門の解説者を務めた「瀬尻稜」さんっていったいどんな人なんでしょうか?

 

そこで今回この記事では、

  • wikiプロフィールや顔画像
  • スポンサーや収入

 

についてリサーチしてきました。

 

瀬尻稜(オリンピックスケボー解説)のwikiプロフィールや顔画像は?

  • 名前:瀬尻稜(せじり りょう)
  • 生年月日:1996年12月11日
  • 年齢:24歳(2021年7月時点)
  • 身長:177cm
  • 体重:68kg
  • 出身地:東京都
  • 所属チーム:ムラサキスポーツ
  • 結婚:未婚

     

    実は、瀬尻稜さんは現役のプロスケーターで競技歴はなんと18年のすごい選手!

    (記事にして知ったところです)

     

    幼稚園(5歳)の時にサーファーのお父さんからもらったスケートボードで競技をはじめています。

    家の近くの武蔵野ストリートスポーツ広場でお父さんの熱心な指導のもと練習を積み、11歳の時に日本スケートボード協会 (AJSA) プロ年間チャンピオンを史上最年少で獲得!

    その後、2010年から2012年まで3年連続で年間チャンピオンを達成しています。

    2010年から世界大会にも挑戦していき、2013年になんと日本人で初めて優勝に輝くほどの実力があるんですよ。

     

    そこで疑問に思ったのがなぜ東京オリンピックに出場しなかったのか?

    2016年にオリンピックの新種目にスケートボードが決定しましたが、瀬尻稜さんはオリンピック出場に興味がなかったみたいですね!

    スケートボードを楽しむことを重視していたので、オリンピック出場には執着していませんでした。

    こんな風に言えるなんて、むちゃくちゃ格好いいじゃないですか!

    こういった理由で、瀬尻稜さんはNHKのスケートボード部門で解説者を務めたいたということですね。

     

    瀬尻稜(オリンピックスケボー解説)のスポンサーや収入は?


    プロスケーターは大会賞金とスポンサー収入でだいたい年収がきまってきます。

    瀬尻稜さんの場合は、さまざまな大会で優勝する実力をもっているので、大会での収入はきっと多いでしょう。

     

    それだけでなく、ムラサキスポーツ、レッドブル、オークリー等などの大手企業とスポンサー契約しています。

    所属チームのムラサキスポーツには以下のスポンサーが記載されていました。

    • Murasaki Sports
    • Red Bull
    • ELEMENT
    • RVCA
    • Emerica
    • OAKLEY
    • NINJA
    • DAKINE
    • autobahn wheel
    • Skullcandy
    • BRO STYLE
    • Skate Sauce WAX ​​Co.

     

      CM出演もされていたので、並のプロスケーターよりは年収が多いのがわかりますね。

      年収は公表されていないのでハッキリとわかりませんでしたが、推定年収は500万~数千万円だと予想しました。

       

      堀米雄斗選手はムラサキスポーツの契約ライダー、西矢椛選手と中山楓奈選手はムラサキスポーツに所属していて、「ムラサキスポーツハンパない」です!

       

       

       

       

      ムラサキスポーツの商品をみてみる!

       

      瀬尻稜の東京オリンピックNHKスケボー解説がやばい!

      瀬尻稜さんのNHK解説の感想をTwitterからピックアップしました。

       

       

       

       

      ムラサキスポーツの商品をみてみる!

       

      <関連記事>

      まとめ

      東京オリンピックNHKスケボー解説の瀬尻稜さんについてまとめました。

      NHKで視聴者目線でフランクな解説をしていたと話題になっていましたが、5歳からスケボーをはじめて現役18年で、数々の世界大会で優勝経験のあるすごい選手だということがわかりました。

       

       

       

      東京オリンピックに出場するとなると、きっとスケボーが楽しめなくなってしまうんじゃないでしょうか!

      スケボーはオリンピックでは新種目で注目されている競技です。

      これからも是非フランクな解説で視聴者を楽しませて下さい!

      最後までご覧いただきありがとうございました。

      おすすめの記事