ハートブレイク
 

タレントの小倉優香と格闘家であり人気Youtuberでもある朝倉未来が破局していたことが25日関係者の証言から明らかになりました。

 

二人の交際は2020年の1月頃から発覚し、半同棲のような形で付き合っていたようですが、何故破局になったのでしょうか?

 

また、小倉優香は所属事務所であるエイジアプロモーションとも契約終了しており今後の活動が気になるところです。

 

今回は小倉優香と朝倉未来の破局原因や契約終了の理由、小倉優香さんの今後の活動について調査しました。

小倉優香と朝倉未来の破局なぜ?別れた原因は?

小倉優香さんと朝倉未来さんは2020年の1月頃から交際が発覚し、半同棲までしていたので結婚も間近ではとの噂もありましたが、残念ながら25日破局していることが明らかになりました。

 

また、2021年のラファエルさんのチャンネルで朝倉未来にハニートラップを仕掛ける動画内でも「朝倉未来さんはフリーなので何をしても良い」というラファエルさんの発言があり、この頃には既に破局していたと見られます。

 

↓この動画の2:09あたりにその発言があります。

 

それではお二人が破局した原因は何だったのでしょうか?

 

2020年の7月にラジオ番組で小倉優香さんが突然番組の降板を直訴するという騒動が起こり、一時話題にもなりましたが、この頃から少し歯車が狂い始めたのでは無いかと推測しています。

 

当時、小倉優香さんは朝倉未来さんと半同棲をしていましたが、深夜ラジオ収録する小倉優香さんと早寝早起きをして規則正しい生活を送る朝倉未来さんとは生活のリズムが合わず降板をしたいという意向があったと見られています。

 

そして、この騒動があった頃から小倉優香さんのオフィシャルブログ、インスタグラムの更新が止まっており7月26日を最後に投稿がありません。

 

↓こちらは小倉優香さんのインスタグラム最後の投稿です。

ここからはあくまで憶測になるのですが、小倉優香さんがラジオ降板の直訴は、朝倉未来がお願いした事でも、望むことでもなかったのではないでしょうか?

 

もし、朝倉未来が小倉優香さんに二人の時間を増やすために降板をお願いしていて、それが叶ったのであれば二人の仲は加速する筈です。

 

しかし、そうはならなかった所をみると、小倉優香さんが朝倉未来さんに相談せず降板の直訴をしたと推測され、この行動が朝倉さんにとって「重い」と感じたり、仕事をこのような形で辞める事に不信感を持ったのではないでしょうか。

 

気持ちが前のめりになり焦る小倉優香さんと朝倉未来さんの間には少し溝があったのかもしれません。

 

破局理由についてはお二人とも真相を明らかにされていませんが、小倉さんにとっては恋愛も仕事も上手くいかない形となり、悲しい結末となってしまいました。

小倉優香の事務所契約終了の理由

小倉優香さんは3月25日に所属していたエイジアプロモーションを既に退社していたことが明らかになりました。

 

辞める際は忽然と姿を消したという訳ではなく、広告などのスポンサー契約の満了を待って退所されたようです。

 

実際にエイジアプロモーションの所属タレント紹介には小倉優香さんのプロフィールはありません。

 

事務所退所の理由は明らかにされていませんが、2020年7月29日のラジオ放送での騒動依頼、冷却期間を置くためとして、活動をされていなかったので、この頃から既に退所を考えていたのではないでしょうか。

小倉優香の今後の活動

小倉優香さんの今後の活動については明らかにされていませんが、騒動以来殆ど芸能活動をされていないので、今後の復帰は??と言った感じです。

 

今後、出演や活動が分かり次第こちらでもご紹介したいと思います。

おすすめの記事