霊が視えすぎる芸人「シークエンスはやとも

芸人としての活動以外にもチャンネル登録者数約14万人YouTuberとしても人気の芸人さんです。

 

心霊体験や実際に憑りつかれた時に起こる症状など、経験者にしかわからないエピソードは心霊好きとしては気になる動画がたくさんアップされていますよね。

 

今回は「シークエンスはやとも」さんの本名や出身大学などのプロフィールと父親についてご紹介していきます!

シークエンスはやともの本名や年齢/出身/大学などwiki風プロフィール

【Twitter】

心霊についての書籍を出版するほどの人気で、得意の心霊系のトークが上手なので数々のテレビ番組にも出演経験があります。

ここでは、そんなシークエンスはやともさんのプロフィールについてお話していきましょう!

 

 

本名:高橋はやとも

誕生日:1991年7月8日

年齢:29歳(2021年6月現在)

出身地:東京都大田区

血液型:A型

居住地:二子玉川

最終学歴:二松學舍大学 卒業

趣味:ロングボートのサーフィン

特技:霊視/心霊体験や恐怖体験による怪談話/関暁夫さんの都市伝説のモノマネ/寝だめ

所属事務所:吉本興業

入社:東京NSC20期

 

出演

  • フジテレビ/ホンマでっか!?TV
  • 日テレ/旅猿
  • 日テレ/ニノさん
  • 日テレ/ウチのガヤがすみません!
  • 関西テレビ/桃色つるべ
  • フジテレビ/実話怪談倶楽部
  • テレビ東京/一夜づけ

シークエンスはやともさんは、本名を公表していませんが本名となりそうなヒントが2つあります。

 

シークエンスはやともさんのお父さん(パパとも)高橋さんということと、ツイッターのアカウント名が『Haya Taka78』となっていることを踏まえて考えると、本名は「高橋はやとも」さんの可能性が高いですね。

 

 

所属事務所・吉本興業のプロフィールにあるように誕生日が1991年7月8日なので、年齢は現在(2021年6月)29歳です。

落ち着いた印象もありますが、年齢よりも肌がキレイな印象もありますよね。

 

出身地については、吉本興業のプロフィールに「東京都大田区」と記載されています。

 

【Twitter】

出身大学については、正式に公表されていませんが「二松學舍大学」という噂があります。

二松學舍大学は高校もあるので、高校からエスカレートで入学した可能性もありますね。

 

そんなシークエンスはやともさんが霊感を意識するようになったのは小学3年生のころ。

当時住んでいたアパートのベランダから殺人現場を目撃したことがきっかけでした。

 

日頃生活をしていて殺人現場を目撃することはなかなかないので、もしかするとそのときからなにかに導かれていたのかもしれませんね。

 

 

あまりの出来ごとに、ただただ上から見ていたら、あおむけになって刺されているおじさんと、しっかり目が合ってしまいました。あれはたぶん、亡くなる最期の瞬間だったんだと思います。

翌朝、目が覚めてふと横を見たら顔がありました。きのう殺されたおじさんが僕の隣にいたのです。さすがに「あ、これは霊だ」と思うしかありませんでした。それ以降、おじさんは離れることなくずっと僕の肩にいました。「あーいるなー」と思ってはいたのですが、どうすることもできないまま1週間ほどたったころ。父がさらりと、「自分でとれないのか」と言いました。父にもおじさんが見えていたのです。

引用:女性自身(2017118)

 

ショッキングな出来事ですが、この経験がなければ今のシークエンスはやともさんはなかったのかもしれませんね。

 

【YouTube】

NSCでシークエンスはやともさんより1期先輩のEXIT兼近さんの心霊話しについても動画を投稿しています。

残念ながら(?)この動画に兼近さんは登場しませんが。編集担当で兼近さんと一緒に住んでいるスタッフさんが出演されました。

 

生霊・・・お笑い芸人さんなど人前に出る職業の人には切っても切れない縁なのでしょうか。

現実に生きている人間から放たれていると思うと、怖い感情と一緒に少し切ない気持ちにもなってしまいますね。

 

 

【Twitter】

2021年5月13日にはお笑いトリオ『ウォーリーズジャパン』を結成しました。

3人でオーディションにも参加しているので、これから活動範囲がもっと広がっていくかもしれませんね!

シークエンスはやともの父・パパともの本名や年齢や経歴は?

【Twitter】

シークエンサーはやともさんのお父さんは『シークエンスパパとも』としてYouTube活動をしています。

過去には一緒にテレビに出演したこともあって、優しい話し方と聞きやすい声のトーンが特徴的ですよね。

 

ここでは、シークエンスパパともさんのプロフィールや経歴についてお話していきます。

 

本名:高橋賢吉(たかはし けんきち?)

誕生日:1957年7月7日

年齢:63歳(2021年6月現在)

職業:タクシー運転手/YouTuber/霊媒師

好きな飲み物:ざくろジュース

 

【Twitter】

ツイッターには本名と思われる写真が投稿されていました。

病院での写真のようなので、本名は「高橋賢吉」さんで間違いなさそうですね。

 

【Twitter】

ツイッターにもあるようにパパともさんは現在63歳です。

声の張りやツイッターを使いこなしているところを見ると、年齢よりも若く感じられるかもしれませんね!

 

 

パパともさんが幽霊を視るようになったのは32歳のころ。

結婚1年目で引っ越した先が事故物件・・・というか前に住んでいた人が闇社会で生きる人だったこともあってか、自宅に幽霊が出てしまいました。

 

ある日自宅でトイレに行ったときに見たことがきっかけで、そこから幽霊が視えるようになった遅咲きタイプだと動画でも話しています。

 

 

また、幽霊は視えるようになりましたがこれまでに神様を視たことはないそうです。

 

大人になってから幽霊が視えるようになることもあるのですね!

 

【YouTube】

シークエンスパパともさんのチャンネルには、2000年に起きた未解決事件・世田谷一家殺害事件についての動画がアップされています。

 

実際に事件が起きた現場を訪れたときの感想や、そのときに視えた犯人像についても動画で語っていました。

シークエンスパパともさんには、事件が起きたときの光景と現在の被害者の様子も視えたそうです。

 

私は霊感がないので想像することしかできませんが、霊感があると人よりも多くの情報が入ってくることは精神的にもツライようなイメージが沸きました。

 

面白おかしく取り上げたいのではなく、真摯に向き合っているシークエンスパパともさんの様子がすごく印象的で、優しさや思いやりがグッと伝わってきますよね。

 

【Twitter】

現在パパともさんは闘病中で、前立腺ガンと闘うために抗がん剤治療も行なっています。

 

ツイッターでも入院や体調を報告されていて、素直なコメントユーモアを忘れていないところがすごく魅力的です。

ファンからも応援コメントがされていますが、無理をしないで楽しく過ごしてほしいですよね!

まとめ

今回は「シークエンスはやとも」さんの本名や年齢、出身大学などのプロフィールや父親パパともさんについてお話してきましたがいかがでしたか?

 

ただ面白おかしく心霊を取り上げるのではなく、しっかり思いやりを持って敬意を払っていることが伝わってくるのが魅力ではないでしょうか?

 

心霊業界の繁忙期『夏』になると、これまで以上にシークエンスはやともさんの活躍の範囲が広くなるかもしれませんね!

これからの活躍が楽しみです。

おすすめの記事