2021年8月8日にオリンピックが終了し、続いて8月24日からパラリンピックが開幕します。

 

今回は、パラリンピックアーチェリー競技の注目選手である宮本リオン(読み方:みやもと りおん)選手を紹介します!

 

この記事では、

  • 宮本リオン選手のプロフィール
  • 宮本リオン選手が闘っている難病について
  • 宮本リオン選手の経歴や実力
  • 宮本リオン選手の結婚相手について

についてリサーチしてまとめましたので、宮本リオン選手について詳しくなり、より一層パラリンピックを楽しみましょう!

宮本リオン(アーチェリー)の年齢や出身/大学/仕事/経歴プロフィール

まずは、宮本リオン選手の簡単なプロフィールを紹介します。

  • 名前:宮本 リオン(読み方:みやもと りおん)
  • 生年月日:1983年11月14日(37歳)
  • 出身地:千葉県 市川市
  • 身長:173cm
  • 体重:70kg
  • 最終学歴:現在調査中です
  • 所属:テー・オー・ダブリュー

 

宮本リオン選手は1983年11月14日に千葉県市川市で生まれました。

2021年8月現在、37歳です。

 

宮本選手が小学生の頃は野球に打ち込んでおり、野球留学のために渡米するほどでした。

社会人チームやクラブチームで投手として活躍しました。

「野球で生計を立てたい」と思うほど、野球への思いが強かったようです。

 

しかし、25歳の時に髄膜脳炎という病気を発症し、3カ月間生死をさまよいました。

奇跡的に一命は取り留めましたが、今でも下半身に麻痺が残っています。

現在は、装具と杖があれば歩けるまで回復しましたが、遠出には車いすが欠かせないそうです。

 

そして、宮本選手は27歳の時にリハビリの一環としてアーチェリーを始めます

30メートル先の的に矢を放ち、歩いて矢を回収するという繰り返しの運動が、少しずつ宮本選手の体の機能を回復させていきました。

それと同時に、アーチェリーが野球のボールを投げる感覚と似ていることから、アーチェリーに熱中するようになったのです。

アーチェリーと野球に同じ感覚を覚えている点から、宮本選手の上達が早い理由が分かりますね。

 

2015年にはタヒボジャパンに入社し、日本代表チームのコーチから勧められ、「リカーブ」から「コンパウンド」に転向しました。

宮本選手はすぐに「コンパウンド」に対応し、様々な大会で結果を出し、パラリンピック出場権を手にしました

 

続いては、気になる宮本リオン選手の経歴を紹介します。

2013年

  • 2013ジャパンパラアーチェリー競技大会/個人 優勝
  • 第13回全国障害者スポーツ大会/個人 優勝

2015年

  • ドイツワールドパラアーチェリー大会(ドイツ)/個人 57位

2017年

  • 北京ワールドパラアーチェリー大会(中国)/個人 33位・団体 8位

2018年

  • ドバイ世界ランキングトーナメント(UAE)/個人 8位
  • パラアーチェリーヨーロピアンカップ(イタリア)/個人 9位・団体 8位・MIX 1位
  • 全日本社会人ターゲット(青森)/個人 4位

2021年

  • 東京2020パラリンピック競技大会アーチェリー日本代表国内最終選考会(開催国枠)男子コンパウンド 優勝

 

以上が、宮本選手の経歴です。

 

2010年に競技を開始し、わずか3年で日本チャンピオンに輝いています。

この結果から、宮本選手の身体能力の高さが伺えますね。

 

2015年には「リカーブ」から「コンパウンド」に転向しましたが、いきなり結果を出していますね。

2015年・2017年・2018年の大会結果を見てみると、年を重ねるごとに順位が上がっています

宮本選手のコンパウンドへの対応力が素晴らしいですね!

 

2021年2月には、日本記録を更新(692点/満点720点)し、東京パラリンピックに向けて万全の準備ができているようです!

東京パラリンピックでは、ぜひメダルを獲得してもらいたいですね!

宮本リオン(アーチェリー)の結婚して奥さんはいる?

続いては、宮本リオン選手のパートナーについてです。

 

宮本選手は現在ご結婚されているようですが、奥さんのお名前や馴れ初めなどの詳しい情報はありませんでした。

 

しかし、宮本選手がアーチェリーを始めたきっかけは奥さんということは分かっています。

奥さんがリハビリになればという思いから、結婚後に暮らしていた東京都台東区で行われるアーチェリーの初心者講習会への参加を勧めたそうです。

 

リハビリ目的で始めたアーチェリーですが、野球の「狙って投げる楽しさ」をアーチェリーにも感じ、熱中していきました。

アーチェリーを始めたおかげで、体の機能も少しづつ回復していったそうで、宮本選手は奥さんに相当感謝しているでしょうね。

まとめ

今回は、パラリンピックアーチェリー競技の注目選手である宮本リオン選手を紹介しました。

 

オリンピックでは、日本人選手のメダルラッシュが見られたので、パラリンピックでも日本人選手のメダルラッシュに期待したいですね!

 

パラリンピックは8月24日に開幕し、アーチェリー競技は8月27日からスタートします!

 

宮本リオン選手の活躍に期待しましょう!

おすすめの記事