選抜高校野球出場が決定した福岡大大濠高校のメンバーを紹介していきます。

 

昨年福岡大会で優勝、九州大会では準優勝と貢献してきたメンバーでの登録となるのでしょうか?

 

このときのメンバーでも十分勝ち進んでいけそうですよね。

 

また注目する選手も合わせて紹介していますのでごらんください。

 

🟡福岡大大濠高校関連記事🟡

毛利海大(福岡大大濠)ドラフトの可能性は?出身中学・プロフィールや球種も調べてみた!

 

 

2021福岡大大濠高校野球メンバー、出身中学紹介

選抜登録選手は例年3月10日前後に公表されますのでもうしばらくお待ち下さい。

分かり次第追記していきます。

 

こちらでは昨年秋季九州大会メンバーを紹介します!

 

監督 八木啓伸

背番号 氏名 守備 学年 出身中学チーム
 1 毛利海大 投手 3年 鷹羽ボーイズ
 2 川上陸斗 捕手 3年 荒尾Jベースボールクラブ
 3 福澤雄太  内野手 2年 大阪堀江ボーイズ
 4 吉田颯 内野手 2年 上津役ボーイズ
 5 友納周哉 内野手 2年 福岡市立姪浜中
 6 山下恭吾 内野手 2年 久留米ベースボールクラブ
 7 北嶋瑞己   外野手 2年 福岡志免ボーイズ
 8 松尾光氣 内野手 3年 福岡市立平尾中
 9 古川秀弥 外野手 3年 西福岡メッツ
 10 永井大斗  外野手 3年 糸島ボーイズ
  11 土山快斗 内野手 3年 荒尾Jベースボールクラブ
  12 馬場拓海  投手 2年 佐賀フィールドナイン
 13 中村翔斗 内野手 2年 福岡志免ボーイズ
14 井上優生   外野手 2年 ダイナマイトボーイズ
15 山下諒太  外野手 3年 那珂川ベースボールクラブ
16 森本光紀   投手 2年 宝塚ボーイズ
17 内田竜太朗 捕手 3年 福岡市立城西中
18 川本康平 内野手 3年 福岡ベースボールクラブ

 

選手の出身中学チームが所属していたリーグには、

ボーイズ福岡県北支部  : 鷹羽ボーイズ      上津役ボーイズ

熊本県中学軟式野球   : 荒尾Jベースボールクラブ

ボーイズ福岡県南支部  : 福岡志免ボーイズ

福岡県中学軟式野球   : 那珂川ベースボールクラブ    久留米ベースボールクラブ

フレッシュリーグ九州東部地区  : 佐賀フィールドナイン 西福岡メッツ

ボーイズ大阪南支部   : 大阪堀江ボーイズ

ボーイズ兵庫県支部      : 宝塚ボーイズ

といったリーグで活躍していました。

 

出身中学リーグをみてみると、福岡市内に所属して人が多い中で、県外で佐賀や大阪、兵庫のリーグに所属して福岡大大濠高校へ入学した選手もいます。

 

 

*八木啓伸監督経歴*

福岡大大濠高校から立命館大学を卒業後、西日本銀行野球部で活躍されていました。

しかし大学時代から「教諭」になる夢を諦めきれずに西日本銀行を退職されます。

その後母校でコーチをしながら、教員資格を取るため3年間大学に通い、福岡大大濠高校の地歴公民の教諭となり、2010年から野球部の監督を務めています。

 

 

立命館大学では、正選手になれないまま銀行に就職。

それでも夢だった教諭を目指し退職され、もう一度大学へ通い教諭の資格を取るなんて素晴らしいですね。

 

小さい頃から抱いていた夢は大人になっても消えないものなんですね。

その夢を実現させるのは容易ではなかったと思います。

でも目標があると何歳になっても頑張れますね!

 

*福岡大大濠高校*

福岡大学附属大濠高校は、福岡市にある私立高校で中高一貫高校です。

大学進学を基本として「スーパー進学コース」「進学コース」がありますが、スポーツ推薦もありまます。

野球を始め、バスケットボールや剣道、駅伝など全国大会で優勝もしています。

 

🟠福岡大大濠高校出身の有名人🟠

  • 博多華丸(お笑い芸人(博多華丸・大吉)
  • 南将之(元バレーボール選手(ミュンヘン、メキシコシティ、東京五輪代表))
  • 竹野明倫(元バスケットボール選手)
  • 知花武彦(元バスケットボール選手)
  • 大石達也(元プロ野球選手)
  • 宮下雅寛(元バレーボール選手)

 

他にもスポーツで活躍してる方はたくさんいて、すでに現役引退してコーチをしている方もいらっしゃいます。

 

2021福岡大大濠高校野球の大会成績

2020年の大会成績をみてみましょう。

完封試合も

2020年秋季九州大会

 

回戦   対戦校   結果   勝敗

決勝   大崎    1−5   ●

準決勝  宮崎商業  2−0   ○

準々決勝 具志川商業 3−0   ○

1回戦  大分商業    3−1             ○

 

秋季福岡大会

回戦   対戦校   結果   勝敗

決勝  九州国際大付 4−3   ○

準決勝  北筑    8−2   ○

準々決勝 自由が丘     7−3   ○

5回戦   祐誠    8−6      ○

4回戦             福岡工  12−3           ○

3回戦     太宰府  17−0  ○

2回戦       浮羽     26−2    ○

 

 

2020夏季福岡大会

回戦   対戦校   結果   勝敗

決勝   福岡工   3−4   ●

準決勝  九産大九州  3−0  ○

準々決勝  糸島

 

 

quads id=2

 

2021福岡大大濠高校野球の注目選手

毛利海大投手

毛利海大選手は、左投げ左打ちのピッチャーで昨年秋の九州大会では23奪三振を繰り広げました。

MAX140㎞のストレートは球速以上に伸びを感じさせ、変化球もキレがあります。

変化球には、ツーシーム、スライダー、カーブがあります。

 

高校2年生秋からエースとして活躍。

秋の福岡県大会では優勝。

九州大会では惜しくも決勝で敗れ、準優勝と貢献しました。

 

下記に詳しく紹介していますのでごらんください

 

 

馬場拓海投手

馬場拓海選手は、右投げ右打ちのピッチャーで中学2年生から始めた「プチトルネード投法」で相手打者を翻弄する好投手です。

 

昨年福岡大会決勝で完投勝利をおさめています。

 

 

川上 陸斗

川上陸斗選手は、右投げ左打ちのキャッチャーで投手陣をリードし、打撃面でもホームランも打てるバッターなので甲子園でも期待できそうです。

 

昨年の福岡大会では、4番バッターとして勝負強い打撃を見せ、決勝では2本のタイムリーヒットを打ち、優勝に導きました。

 

 

山下恭吾

山下恭吾選手は、右投げ右打ちでピッチャー、内野手もできる選手です。

 

U-15 に選抜されたときのアピールポイントをみてみると

「投手としては、両サイドにストレート、変化球を投げ分ける自信あり。内野としては、送球の正確さに自信あり。本来ショートだがセカンドとしての動き、送球の柔らかさも指導者から褒めてもらっている。打撃では常にフルスイングを心がけています。走塁では、左打者のときのディレードスチールの成功率が高い。」

 引用元 全世代サムライジャパン選手リストより

 

15歳以下の日本代表に選抜され軟式野球のアジア大会でショートとして優勝に貢献しました。

この大会でショートしてベストナインを獲得し、内野の要として十分実力を発揮していたと思われます。

 

華麗な守備に、打撃面でも期待できそうです。

中学のことは1番打者でヒットを量産していたので甲子園でも活躍してくれそうですね。

 

 

quads id=2

 

センバツ高校野球関連記事まとめ

 聖カタリナ

 

大阪桐蔭

 

天理

 

市立和歌山

 

中京大中京

 

専大松戸

東播磨

 

第93回選抜高等学校野球大会 応援イメージキャラクター

 

 

まとめ

今回「2021福岡大大濠高校野球メンバー、出身中学紹介!大会成績や注目選手も調べてみた」について紹介しました。

 

選抜高校野球登録選手は例年3月10日前後に公表されますので分かり次第追記していきます。

 

福岡大大濠野球部の注目選手

  • 毛利海大
  • 馬場拓海
  • 川上陸斗
  • 山下恭吾

 

2021年選抜高校野球1回戦の対戦相手は、昨年秋の九州大会決勝で戦った「大崎高校」です。

1回戦から白熱しそうですね!

 

最後までごらんいただきありがとうございました。

おすすめの記事