東京オリンピックの競技から目が離せませんね!
8月4日(水)からは日本の野口啓代(のぐちあきよ)選手の出場する、スポーツクライミング競技が行われます。

 

「スポーツクライミング」は今回の東京オリンピックで正式採用された競技です。金メダルを獲れば初代チャンピオン!しかし日本代表選手の前には、表彰台の常連のクライマー、スロベニア代表のヤンヤ・ガンブレット選手が立ちはだかります。

 

スロベニア代表のヤンヤ・ガンブレット選手はクライマーとしてかなり優秀なのですが、「めちゃくちゃかわいい」とか「クライミング界に舞い降りた大天使」と言われて注目されています!

 

 

この記事では、

  • ヤンヤ・ガンブレット選手のかわいい素顔・画像は?
  • ヤンヤ・ガンブレット選手のwiki風プロフィール(年齢や身長)は?
  • ヤンヤ・ガンブレット選手に彼氏はいるの?結婚してる?
  • ヤンヤ・ガンブレット選手の世界ランクや過去の成績は?

ということについて調べてみました。

 

ヤンヤ・ガンブレット選手のかわいい素顔・画像は?

 

スポーツクライミング スロベニア代表のヤンヤ・ガンブレット選手、本当に美人ですね!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

JANJA GARNBRET(@janja_garnbret)がシェアした投稿

 

ヤンヤ・ガンブレット選手のナチュラルでかわいい1ショットです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JANJA GARNBRET(@janja_garnbret)がシェアした投稿

 

華麗なるクライミングもご覧ください!!
スピード、柔軟性、バランス感覚の全てを兼ね備えています。


ヤンヤ・ガンブレット選手の公式HP

 

ヤンヤ・ガンブレット選手のwiki風プロフィール(年齢や身長)は?

プロフィール

  • 名前:ヤンヤ・ガンブレット(Janja Garnbret)
  • 生年月日:1999年3月12日
  • 年齢:22歳
  • 出身国・出身地:スロベニア スロベニグラデツ出身
  • 種目:スポーツクライミング女子複合
  • 身長:162センチ

※2021年7月現在

 

スロベニア代表といえば、バスケットボールの若きスーパースターのルカ・ドンチッチ選手。何と2人は同い年。

世界を代表するスーパースターが同じスロベニア代表で同い年ってスゴイですね!

 

ヤンヤ・ガンブレット選手の生まれ育ったスロベニグラデツは、スロベニアのスロベニアのコロシュカ地方の1都市で、(ルカ・ドンチッチ選手出身の)首都のリュブリャナから北東に80キロほどのところに位置します。

 

経歴

 

小さい頃から運動神経がよく、小学校入学直後から木登りをしたり、ドアやクローゼットを登ったりしていたそうです。

 

7歳で両親に連れられクライミングを始めると、8歳ではすでに全国レベルで戦えるようになるほど上達。小学校卒業までにクライミング・スロベニアユース代表入りを果たしました。

 

2013年、14歳でボルダリングヨーロッパユース選手権で優勝し、クライミングの神童とも称されました。

 

2015年に 国際スポーツクライミング連盟 (IFSC)の出場資格を得ると、複数のクライミングイベントなどで優勝し、注目を集める存在に。

 

2016年、17歳でワールドカップデビュー。彼女は参加したIFSC大会のほとんどで優勝し周囲を驚かせ、クライミング界のトップを走る選手に成長しました!

 

 

ヤンヤ・ガンブレット選手に彼氏はいるの?結婚してる?

ヤンヤ・ガンブレット選手は現在お付き合いしている彼氏がいます!

 

クライミング・スロベニアユースで出会ったドーメン・スコフィック(DomenSkofic)というクライマーです。2016年のワールドカップ・リードで金メダルを獲得している実力の持ち主です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DOMEN ŠKOFIC(@domen_skofic)がシェアした投稿

二人は公認のカップルで、2020年10月9日には、生まれ故郷・スロベニアにある欧州で最も高い煙突(360m)に設けられた人工では世界最長となるマルチピッチルートを登りました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JANJA GARNBRET(@janja_garnbret)がシェアした投稿

 

ヤンヤ・ガンブレット選手の世界ランクや過去の成績は?

スポーツクライミングには「リード」「ボルダリング」「スピード」の3種目があり、それぞれ世界ランキングが発表されています。ちなみに総合ランキングみたいなものはなさそうです。

世界ランキング
  • Lead(リード):1位
  • Boulder(ボルダリング):1位
  • Speed(スピード):22位※2021.7.29現在
ヤンヤ・ガンブレット選手はこれまでにワールドカップ8勝・世界選手権金メダル6個を記録しています!
主な戦績

世界選手権
 ・2016年:金メダル(リード)
・2018年:金メダル(ボルダリング・複合)、銀メダル(リード)
2019年:金メダル(リード・ボルダリング・複合)

ワールドカップ
・2016年:金メダル(リード・複合)
・2017年:金メダル(リード・複合)
、銀メダル(ボルダリング)
・2018年:金メダル(リード・複合)
・2019年:金メダル(ボルダリング・複合)、銀メダル(リード)

他2014年~2016年は世界ジュニア選手権で優勝

2020年シーズンは新型コロナウイルスの世界的流行により開催されませんでした。(ワールドカップは6戦のうち1戦のみで残りはキャンセルとなり記録なし)

 

    まとめ

     

    東京オリンピックのスポーツクライミングの初代チャンピオンの有力候補のヤンヤ・ガンブレット選手。華麗なるクライミングを見せてくれそうで楽しみですね!

     

    この記事では、

    • ヤンヤ・ガンブレット選手のかわいい素顔・画像は?
    • ヤンヤ・ガンブレット選手のwiki風プロフィール(年齢や身長)は?
    • ヤンヤ・ガンブレット選手の世界ランクや過去の成績は?

    ということについて調べてみました。参考にしていただければ幸いです。

    お読みいただきありがとうございました。

     

    おすすめの記事