東京2020オリンピック。

 

開催されるならテレビの前で応援しよう!

 

今回は、オリンピック前半に試合があるアーチェリー

 

アーチェリーの早川 漣選手について紹介します。

  • アーチェリー早川 漣のプロフィールや出身高校・大学は?
  • アーチェリー早川 漣の経歴や成績は?

等々、紹介します。

【関連記事】

アーチェリーの日程は?

アーチェリー(女子)の日程は以下の通りです。
会場は、
夢の島公園アーチェリー場です。
混合団体戦は予選次第でペアがかわります。
予選は全員が1人72射を放ち、合計点の多い方から順位が決まります。
その予選の結果、同じ国で最上位の成績を収めた男女それぞれ1人が、自動的にペアを組みます。
7月23日

午前9時00分〜午前11時00分

  • 女子個人ランキングラウンド
7月24日 午前9時30分〜午後0時05分

  • 混合団体1回戦

午後2時15分〜午後5時25分

  • 混合団体準々決勝
  • 混合団体準決勝
  • 混合団体3位決定戦
  • 混合団体決勝
  • 混合団体表彰式
7月25日 午前9時30分〜午前11時05分

  • 女子団体1回戦

午後1時45分〜午後5時25分

  • 女子団体準々決勝
  • 女子団体準決勝
  • 女子団体3位決定戦
  • 女子団体決勝
  • 女子団体表彰式
7月27日 午前9時30分〜午後1時25分

  • 女子個人1回戦・2回戦

午後4時00分〜午後7時55分

  • 女子個人1回戦・2回戦
7月28日 午前9時30分〜午後1時25分

  • 女子個人1回戦・2回戦

午後4時00分〜午後6時40分

  • 女子個人1回戦・2回戦
7月29日 午前9時30分〜午後1時25分

  • 女子個人1回戦・2回戦

午後4時00分〜午後6時40分

  • 女子個人1回戦・2回戦
7月30日 午前9時30分〜午前11時15分

  • 女子個人3回戦

午後2時45分〜午後5時20分

  • 女子個人準々決勝
  • 女子個人準決勝
  • 女子個人3位決定戦
  • 女子個人決勝
  • 女子個人表彰式

アーチェリー早川 漣のプロフィールや出身高校・大学は?

早川選手のプロフィールを紹介。

 

生年月日 1987/08/24
性別
身長 180cm
体重 67kg
所属 デンソーソリューション
学歴 日体大
代表国 日本
出身地 韓国

2007年に来日

2009年末に日本国籍を取得。

 

 

アーチェリー早川 漣の経歴や成績は?

早川選手の経歴や成績をまとめてみました。

 

アーチェリーは小学3年のときに始める。

全北体育高校から実業団に進んだが、

2007年

来日し、日本体育大学に入学。

 

2009年末に日本国籍を取得

大学4年生のときに日本代表に選出

 

2010年

全日本ターゲットアーチェリー選手権大会で初優勝。

 

2011年

7月

イタリアのトリノで行われたアーチェリー世界選手権でベスト16 ロンドンオリンピック個人出場枠を獲得

10月

アジア選手権 個人戦 3位

女子団体で優勝、混合で準優勝。

ロンドンオリンピックテストマッチ個人戦4位。

 

2012年

6月

ロンドンオリンピック最終予選3位決定戦でグルジアを破り、最後の団体戦出場枠を獲得。

7月29日

川中香緖里、蟹江美貴とともに出場したロンドンオリンピックアーチェリー競技の女子団体日本初の銅メダルを獲得

個人戦は3回戦敗退。

 

2014年

国体で女子団体優勝

 

2017年5月

ワールドカップ(中国・上海) 個人戦で3位。

 

2017年6月

ワールドカップ(トルコ・アンタルヤ) 団体戦で準優勝。

 

2017年8月

ワールドカップ(ドイツ・ベルリン) 混合で古川高晴選手と組み準優勝。

 

2018年6月

ワールドカップ(アメリカ・ソルトレークシティ) 団体戦で3位。

 

2018年8月

欧州グランプリに出場し、個人戦・団体戦ともに準優勝

 

 

 

2018年11月

世界選手権一次選考 兼 2019日本代表選考会に出場 2位通過

 

2019年 9月

アーチェリー公式大会「ISPS HANDA CUP」に出場し、団体戦3位。(個人戦は4位)

 

2019年10月

静岡・つま恋で行われた全日本選手権に出場し3位。

 

2019年11月

東京五輪1次選考会に出場し1位通過。2020年ナショナルチーム代表にも選出

 

2020年11月 

全日本選手権9年ぶり3度目の優勝

 

2021年

東京オリンピック内定

 

 

2015年3月、右肩痛の悪化の為引退する意向を示していましたが、

2016年4月、現役復帰を望む周囲の声により現役復帰され東京オリンピックを目指すと宣言されています。

 

 

アーチェリー早川 漣の家族は?

早川選手の家族について調べてみました。

 

姉は北京オリンピックアーチェリー日本代表の早川浪。

2013年に日本人男性と結婚され、現在二児の母。

 

ご両親については、幼い頃離婚されています。

母親が、日本人と再婚されて来日。

 

お姉さんもオリンピック選手だったんですね。

 

早川選手は、2019年に結婚されています。

旦那さんは韓国でトップクラスのアーチェリーの選手だった金星辰さん。

 

金星辰さんとは長崎で出会ったそうです。

金星辰さんは、福岡や長崎で指導者と活動をされていました。

現在は、JOCエリートアカデミーで男子のコーチをされています。

 

旦那さんが早川選手と出会ったとき筋肉量が少ないのが気になっており、栄養バラスを考えて料理を担当しているそうです。

そのおかげで体重も増え弓を引くのが軽く感じるそうです。

 

 

まとめ

アーチェリーの早川 漣選手について紹介します。

  • アーチェリー早川 漣のプロフィールや出身高校・大学は?
  • アーチェリー早川 漣の経歴や成績は?

等々、紹介しました。

おすすめの記事