甲子園 高校野球

今回は、大阪桐蔭の池田陵真選手について紹介します。

 

大阪桐蔭の初戦の相手は奈良県の智弁学園です。

 

いきなりの関西対決。お互いにドラフト候補に名前があがる選手も多数いてます。

見ごたえのある試合が期待されますね!

 

今回紹介するのは、

  • 池田陵真選手の出身中学や経歴は?
  • 池田陵真選手のドラフト入りの可能性は?

等々紹介します。

●大阪桐蔭関連記事●

池田陵真選手の出身中学や経歴は?

簡単なプロフィールから紹介します。

 

  • 名前 池田陵真(いけだ りょうま)
  • 生年月日 2003年8月24日
  • 出身地 大阪府和泉市
  • 身長:172cm
  • 血液型 O型
  • 小学校 和泉市立国府小学校
  • 中学 和泉市立和泉中学校
  • 高校 大阪桐蔭高校

 

ポジションは、もともとはキャッチャーでしたが、外野手に転向しています。

投打は、右投げ右打ち

主将4番バッターをつとめています。

 

出身中学校は、和泉市立和泉中学校です。

和泉市出身なので地元の学校に通っていたんですね。

 

 

主将を務める池田陵真選手の経歴を紹介します。

 

野球を始めたきっかけはお兄さんの影響です。

 

小学1年生の頃から

和泉サークルズ少年野球部軟式野球を始めました。

小学校5年生のころから、キャッチャーを務める。

 

小学6年生

オリックスジュニアに選出され、12球団ジュニアトーナメントに出場します。

 

中学生になると、地元では強豪といわれる忠岡ボーイズに所属

中学1年の時には日本代表にえらばれ、カル・リプケン世界少年野球大会(12歳以下の世界少年野球大会)に出場。

 

この大会で世界一を達成しています。また、主将としてチームをひぱっていました。

 

日本代表の主将を務めるていたんですね。主将を任されるぐらい周りから信頼や人をまとめる力があったのかなと思いました。

大阪桐蔭の主将を務めて池田選手。4番バッターでもありプレッシャー感じないのかな…。

 

中学3年の時には、

U-15日本代表に選ばれて、4番打者としてU-15ワールドカップに出場

ベスト4入りを果たしました。この時も主将を務めています。

 

主将を務めるうつわを持っている選手なんやなと、

日本代表で2回も主将を務めているとは凄いとしか言葉がでてこないです。

 

この大会のアメリカとの試合で、頭部に死球を受けて途中退場。

チームも逆転負け、3位決定戦も欠場しチームは4位でした。

 

今現在 元気にプレーをされているので、この時の頭部への死球の影響は大事に至らなくて良かったです。

いつか、この時のリベンジを果たして欲しいですね!

 

 

 

プロフィールや、経歴を紹介しました。

子供の頃から、日本代表に選ばれる素晴らしい選手。

 

プロ野球やメジャーリーグなど将来を期待してしまします、

 

池田陵真選手のドラフト入りの可能性は?

ドラフト候補に名前があがっている池田陵真選手。

 

経歴でも、紹介した通りU-12やU-15で日本代表に選べれ

主将を務めていました。

 

そして、現在は大阪桐蔭の4番バッター・主将を務めています

 

2021年の大阪桐蔭は、

「大阪桐蔭最強世代」と言われていた2018年のチームに匹敵するとも言われています。

 

今年の高校生打者では、打撃の完成度ならばトップクラスの強打者と言われており

守備では強肩とここ一番というところで活躍しています。

プロのスカウトも注目しているようなので、可能性はありそうですね。

 

甲子園での活躍だけでなく将来性も見られているので、どう評価されるのか素人の自分には

わからないので調べた結果。

 

ネットでの声では、

外野手としては背が低いのでキャッチャーとしてなら可能性あり。

育成枠かな…。

 

地元のチームがとりにいくのでは?

などありました。

ドラフト候補に名前があがるだけでも凄いのファンの方は期待して応援しましょう。

選抜高校野球関連記事

●広島新庄●

 

●中京大中京●

 

●専大松戸高校●

 

●市立和歌山●

  • 2021市立和歌山野球部メンバーの出身中学や監督は?大会成績や注目選手も調査

 

●福岡大大濠●

 

●天理●

 

まとめ

今回紹介したのは、

  • 池田陵真選手の出身中学や経歴は?
  • 池田陵真選手のドラフト入りの可能性は?

でした。

 

甲子園でいい試合を見せて欲しいですね!

 

おすすめの記事