人気急上昇中の歌い手、【こはならむ】さん。

 

彼女の歌声には、「弱さ」も「強さ」も込められており、聴いている私たちの心を揺さぶります。

 

動画に出てくる彼女はいつも後ろ姿ですが、リスナーが楽曲に集中できるための配慮かと思えるくらい、歌声が心に直接しみ込んできます。

 

あなたにも、【こはならむ】さんの良さを知ってもらうため、今回はこんなことを調べました!

 

  • こはならむのwiki風プロフィール
  • こはならむが所属する事務所
  • こはならむの歌い手としての評判
  • こはならむのライブ出演予定

 

【こはならむ】さんの魅力を、これから追及していきます♪

こはならむのwiki風プロフィール

    • 名前:こはならむ
    • 本名:非公開
    • 誕生日:2000年10月4日
    • 年齢:20歳(2021年6月現在)
    • 血液型:O型
    • 身長:158cm
    • 出身:三重県
    • 特技:バレエ

 

歌に感情を込めることを得意とする【こはならむ】さん。

 

その楽曲に入り込んで歌うため、いわゆる「病み曲」を歌うと、彼女自身のメンタルが沈んでしまうことさえあります。

 

 

か弱い中に力強さを感じる【こはならむ】さんの歌声に、心を動かされている方も多いのではないでしょうか。

 

もちろん、私もあなたと同じく、【こはならむ】さんの歌声の虜です。

 

心に直接語りかけてくるような彼女の歌声は、溜め込んでいた苦しみを解き放ってくれるような、優しく抱きしめられているような、そんな気持ちにさせてくれます。

 

【こはならむ】さんは、本名は公開していませんが、過去ツイートから、出身地は三重県だということがわかりました。

 

昔、ツイキャス配信をしていたころは、雑談もしてくれていましたよ。

 

【こはならむ】さんの歌声だけ聴いていると想像がつかないかもしれませんが、雑談している彼女は、元気いっぱいの関西弁女子です♪

 

 

凛とした姿勢で歌っているところが印象的な【こはならむ】さんは、実は3歳からバレエをしていました。

 

バレエ留学で、イタリアへ留学していたという経歴もあります。

 

もともとは、nanaで歌ってみた投稿をしていましたが、アーティスト堂村璃羽さんとの出会いがきっかけとなり、本格的な音楽活動を開始。

 

イタリアから帰国した2019年から、Youtubeへの動画投稿を開始しました。

 

 

2021年3月には、チャンネル登録者数5万人、その2か月後の2021年5月に10万人を突破。

 

 

驚異のスピードで成長している【こはならむ】さんから、目が離せません!

 

 

こはならむが所属する事務所

 

【こはならむ】さんは、2021年4月にGranite所属アーティストになりました。

 

Graniteには、【こはならむ】さんの他に、里佳子さんというアーティストも所属しています。

 

Granite公式ホームページでは、【こはならむ】さんはこのように紹介されています。

2019年9⽉からYouTube チャンネルにて、エモーショナルな楽曲を投稿している次世代アーティスト。

喜怒哀楽に寄り添うような歌声は「1曲聴くと⼩説や映画を⾒た気分になる…」。

 

そんな多様な表現⼒に熱狂しているファンが多く、2021年6⽉にはYouTube のチャンネル登録者数18万⼈を突破。

YouTubeに投稿した動画は総再⽣回数1,400万回を記録し、⼈気急上昇中。

 

(引用:Granite公式ホームページ)

 

ここに書かれているとおり、喜怒哀楽に寄り添うような歌声ですよね!

これからも、どんどん力をつけて、さらに人気のアーティストになってほしいと思っています。

 

【こはならむ】さんへのお手紙や、プレゼントはGraniteに送れば、ご本人に届きますよ♪

 

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-12-4
エスコート日本橋人形町1001
株式会社Granite こはならむ宛

 

こはならむの歌い手としての評判

 

【こはならむ】さんがアップしている動画の中で、1番人気があるのは、この「心做し(こころなし)」。

 

 

2021年2月に公開され、約4か月で300万回近く再生されています。

 

【こはならむ】さんの語りから始まるこの曲。

冒頭の時点で心をガシッと掴まれ、涙が出そうになるのは、きっと私だけではないはずです。

 

切なく弱々しいAメロから徐々に感情が高まり、サビではとても力強い歌声へ変わります。

【こはならむ】さんの良いところが詰まっているといっても過言ではありません。

 

試しに、この曲のURLでTwitter検索してみたところ、日本のファンだけでなく、海外のファンからも絶賛されていました。

 

私が確認した【こはならむ】さんへの絶賛ツイートには、こんな言語がありました。

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国
  • タイ語
  • タガログ語
  • ロシア語

    【こはならむ】さんの「心做し」を聴いて、切なくて泣いて、さまざまな国から絶賛されていることを知って、嬉しくて泣いて、今日は涙腺が忙しい私です(笑)

     

    「心做し」は、ボカロP【蝶々P】によって2014年に公開されたボカロバラードです。

     

    「心做し」とは、「心の中で思うこと」「気のせい」という意味。

     

    彼女に愛されたいけれど、辛い気持ちになるから愛されたくない、という、自分の矛盾や葛藤が描かれている曲です。

     

    もともと【こはならむ】さんの楽曲であったといわれても違和感がありません。声だけで、完ペキにこの曲を表現していますよね。

     

     

    歌ってみた動画で人気が出た【こはならむ】さんですが、オリジナル曲もあります。

     

     

    オリジナル楽曲では、【こはならむ】さん自身も、作詞・作曲に携わっています。

     

    【こはならむ】さんのオリジナル楽曲は、各サブスクでも公開されているので、ぜひダウンロードしてくださいね。

     

    私は、寝る前にイヤホンで聴いて、1日の疲れを癒してもらっています♪

     

    イヤホンで聴くと、【こはならむ】さんの息づかいが、よりはっきり聴こえるのでおすすめですよ。

     

    こはならむのオンラインライブ

     

    【こはならむ】さんは、下記のYoutubeオンラインライブ出演が決定しています。

     

     

     

    ahamoが主催するこのオンラインライブで、【こはならむ】さんは、【40mP】さんとコラボ!

    2021年7月4日にコラボ楽曲が公開され、事前投票をすることができます。

     

    この視聴者による事前の楽曲人気投票と、当日の審査によって優勝ペアが決定します!

    どんな楽曲になるのか、ホントに楽しみです♪

     

    このオンラインライブには、【こはならむ】さん×【4mP】さんを含む、全7組のペアが出演します。

    1. OSTER project×ゆらぎ(小林優奈)
    2. 八王子P×しゅーず
    3. 【針原翼×koyori】×遥羽(はるは)
    4. buzzG×RIRIKO
    5. 【ひとしずく×やま△】×PARED
    6. こはならむ×4mP
    7. 和田たけあき×松下

     

    【4mP】さんは、2008年から活動しているボカロPで、NHK「みんなのうた」に起用されるなど、さまざまな世代からの支持を集めています。

     

    オンエア曲としてボカロが選ばれるのは、なんとこれが史上初だったのですよ。

     

     

     

     

    ライブ自体ももちろん楽しみですが、顔出ししていない【こはならむ】さんがどのように出演するのか、気になります。

     

    また、審査員が誰なのかも、気になるポイントですよね!

     

    早めにahamoの公式チャンネルを登録して、見逃さないように気を付けましょう♪

     

     

    まとめ

    すっかり【こはならむ】さんの虜になっている私ですが、あなたにも彼女の魅力が伝わったでしょうか?

     

    切ない中にも芯のある【こはならむ】さんの声は、これからライブの回数が増えるほど、どんどん成長していくことと思います。

     

    【こはならむ】さんが、今後どんな大物アーティストになるのか、今から楽しみで仕方ありません!

     

    あなたは、【こはならむ】さんの、どの曲が好きですか?よかったら、ぜひ教えてくださいね♪

     

    【Youtube】
    こはならむ

    【Twitter】

    【ツイキャス】

    【Instagram】
    @Lam_dayo

    【TikTok】
    @Lam_dayo

     

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

    おすすめの記事