プログラミングは2020年から小学校でも必修化されましたね。

 

早い小学校では1年生から体験し始めているところもあるようですが、だいたいは小学3・4年生頃から授業の中でプログラミングを体験・学習することが多いようです。

 

子供の習い事の人気ランキングでは、スイミングや体操・サッカーなど体を動かすスポーツが人気ですが、プログラミングが必修になってからお子様にもプログラミングを習わせたいという方も増えてきていますよ。

 

オンラインでプログラミングの授業を受けたり、教室に行って先生に直接教えてもらうプログラミング教室も増えてきましたが、プログラミングを習ってみたいけど、どんなことをするのか?月謝は高いって聞くけど毎月どのくらいかかるのでしょうか?

 

どこでこちらでは、子供プログラミング教室の

  • 月謝は高いの?
  • おすすめランキング
  • 授業内容

についてまとめました!

 

 

子供プログラミング教室の月謝は高い?オンライン・教室の費用の相場はどのくらい?

子供にプログラミングを勉強させてあげるには、

  • 教室に行って先生に直接教えてもらうプログラミング教室
  • パソコンなどからスカイプやZOOMなどのビデオ会議を利用するオンラインレッスン

の2つの学び方があります。

 

それぞれのメリット・デメリットも見てみましょう!

 

プログラミング教室のメリットとデメリットは?

プログラミング教室に行く一番のメリットとしては、やはり直接その場で先生に教えてもらえることです。

 

ちょっと分からないという時もその場で教えてもらえると、解決も早く、先に進むことが出来ますよね。

 

パソコンを持っていないご家庭でも、教室に行けば教室のパソコンを利用してプログラミングの授業を受けることが出来るので、パソコンを持っていない方にも手軽に習うことが出来ますよ。

 

 

反対にプログラミング教室のデメリットとしては、オンラインに比べると毎月の月謝が高い所が多く、毎回プログラミング教室に行く時間がかかることです。

 

まだ小さいお子様だと一緒にプログラミング教室に連れてってあげないといけない場合は、特に雨の日など天候不良の時も大変です。

 

プログラミング教室の相場

入会費・入塾費 5,500円~11,000円位
授業料 月2回コースだと6,000円くらいから・月4回7,000円~18,000円ほど・月額や都度払いなど様々
教材費 1,000円~60,000円 ロボットプログラミング教室は教材費は高め
その他費用 教室運営費・PCレンタル料が別途必要なところもあり

 

教室に行くとなると、毎月1万円以上する教室がほとんどです。

 

プログラミング教室は兄弟で入会すると、1人分の入会金で入会可能などの特典の付いた教室やキャンペーンで入会費無料という場合もありますので、キャンペーンを利用して少しでもかかる費用を安く抑えたいところですね。

 

1回の授業は何分で、1カ月何回コースで月額いくらなのか、入会費以外にも施設の教室運営費やパソコンレンタル料など別途かかるものがないかなども事前に確認しましょう。

 

プログラミングのオンラインレッスンのメリットとデメリットは?

オンラインレッスンのメリットは、教室に比べると比較的授業料が安い場合が多く、パソコンとインターネットが使える環境なら全国各地どこからでもプログラミングのレッスンを受講することが出来ます。

 

新型コロナウイルスにかからないか心配という方や、教室に毎回行く時間もかからないので、時間があまり取れないけど効率的に勉強したいという方におすすめです。

 

オンラインレッスンのデメリットとしては、先生とZOOMなどのビデオ会議のツールで教えてもらうので、分からないことがあっても大人数だとなかなか質問がしづらいなどのお子様もいると思います。

 

1回のレッスンに生徒が先生と1対1で教えてくれるコースもあるので、お子様にあったタイプのコースを選ぶようにしましょう。

 

プログラミングのオンラインレッスンの相場

入会費・入塾費 0円~16,500円
授業料 3,700円~13,200円位
教材費 0円~60,000円 ロボットプログラミング教室は教材費は高め

 

オンラインのプログラミングスクールは月額10,000円位で受講できるところが多く、教室に比べて入会金がかからないところも多いので、教室に比べて安く始めることが出来ますね。

 

オンラインレッスンの場合は、パソコンのレンタルを行っていない場合も多いため、基本は自身のパソコンを用いてレッスンを受講することが多いです。

 

iPadやタブレットは対応不可の教室もあるため、事前に確認しましょう。

 

 

子供におすすめのプログラミング教室ランキングや授業内容は?

テックキッズスクール(Tech Kids School)

テックキッズスクールは、日本最大級の小学生のためのプログラミングスクールで、AmebaブログやAbemaTVなどのメディア・インターネット事業を行っている「サイバーエージェント」が運営しています。

 

ITを運営している会社なので安心感もあり、テックキッズスクール最先端でエンターテインメント性が高く、実践的なプログラミングが学べると評判が良いです。

 

テックキッズスクールのコースの画像

【引用元:テックキッズスクール

 

テックキッズスクールでは、年間36コマ・3年間のカリキュラムで構成されており、小学1年生では「Scratch」使用して基礎力を養い、小学2年生では「QUREO」でゲームを作りながらプログラミング能力を身につけていきます。

 

小学3年生からは「QUREO」で本格的にプログラミングの基礎を学んだり、さらにはiPhoneアプリの開発や本格的な3Dゲームの開発を行うなど、そのスキルに合ったコースが用意されています。

 

プログラミング技術以外にも、日本人が苦手としている方が多い【プレゼン能力】にも力を入れています。

 

自身の作品の魅力を伝えるために、半年に一度パワーポイントなどを用いて他の生徒や保護者の前でプレゼンテーションする機会も設けられおり、プレゼン力も身につけられるのも魅力の一つですね!

 

テックキッズスクール渋谷校以外にも、テックキッズスクールに認定されたパートナー教室が東京・神奈川・千葉・埼玉・香川・長崎・沖縄にあります。

テックキッズスクールの教室一覧

 

テックキッズスクール教室 継続学習コース
対象者: 小学1年生〜中学3年生
教材費:月額 2,200円(税込)
受講料:月額 20,900円(税込) 1回120分・月3回
PCレンタル:月額 4,400円(税込) 
4~6名に講師(メンター)が1人
継続学習コース以外にも短期体験コース(キャンプ)やオンラインコースも準備されています。

 

コンテスト実績No.1の本格スクール 小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】

 

LITALICOワンダー(りたりこワンダー)




LITALICOワンダー(りたりこワンダー)は、年長・小学生~高校生が通えるプログラミングとロボット制作が学べる教室です。

 

テックキッズスクールに比べ、LITALICOワンダーはプログラミングを学べる以外にも、ロボット制作のコースやパソコンでデザインしたものを3Dプリンタなどで制作する【デジタルファブリケーションコース】などのコースが用意されています。

 

関東中心に教室がありますが、近くに教室がない方もオンライン授業も開催されており、オンライン授業も生徒2人までの少人数制なので積極的に取り組みやすくなっています。

 

300以上のコンテンツからお子様に合わせたオーダーメイド授業が行われ、オンライン教室では対面式でお互いの顔を見ながら授業が受けれることが出来ます。

 

自主学習となると、なかなか続かないというお子様にも安心して授業を受けてもらうことが出来ますね。

 

 

LITALICOワンダーは、

  • パソコンやスマホで遊べるゲームやアプリの制作を行う初心者向け【ゲーム&アプリプログラミングコース】
  • プロも使用する「Unity」(C#)を使ってスマホ向けのゲームや、HTML / CSS / JavaScriptを使ってホームページ制作を行う【ゲーム&アプリエキスパートコース】
  • パソコンでプログラミングを行い、ブロックでロボットを製作しロボットを動かす初心者向け【ロボットクリエイトコース】
  • モーターやセンサーの仕組みや、プログラミングによるロボット制御について学び、より複雑なロボット構造や高度なプログラム制御を習得する【ロボットテクニカルコース】
  • パソコンなどで立体物や平面のデザインし、3Dプリンタやレーザーカッターでオリジナル作品を作る【デジタルファブリケーションコース】

の5つのコースが用意されています。

 

 

リタリコワンダーのコースの画像

【引用元:LITALICOワンダー

 

LITALICOワンダー

入塾金:16,500円(税込)

受講料

  • ゲーム&アプリプログラミングコース:1回 4,400円(税込)~ オンライン対応 ※月何回コースかで料金変動
  • ゲーム&アプリエキスパートコース:1回 5,500円(税込)~ オンライン対応
  • ロボットクリエイトコース:1回 4,400円(税込)~ オンライン対応
  • ロボットテクニカルコース:1回 4,400円(税込)~ オンライン教室なし
  • デジタルファブリケーションコース:1回 5,775円(税込)~ オンライン教室なし

 

教室受講は90分・オンライン受講は60分の授業

 

LITALICOワンダーも教室・オンライン教室ともに無料体験授業を受けることが出来ます。

 

ゲーム好きのお子様はゲーム&アプリプログラミングコース、ロボットやブロックの組み立てが好きなお子様はロボットクリエイトコースの体験、3Dプリンタなどで制作をしたいお子様はデジタルファブリケーションコースがおすすめです。

 

親御さんもプログラミングってどんなことをするのかわからないという方も、無料体験会を通して一緒にプログラミングについて触れられるのもいいですね!

 

オンライン教室は、ロボットテクニカルコース・デジタルファブリケーションコース・HTML / CSS / JavaScriptを使ってホームページを制作するゲーム&アプリエキスパートコースは受講できませんので、ご注意ください。

 

子どもの創造力を解き放つプログラミング・ロボット教室【LITALICOワンダー】

テックキッズオンラインコーチング (Tech Kids Online Coaching)

テックキッズオンラインコーチングは、自宅でお持ちのパソコンからオンライン教材を学習利用し、自主学習を行うオンラインプログラミングです。

 

でも、自分だけでプログラミングの勉強をするだけで子供も長続きするの?と、ちょっと心配になりますよね。

 

テックキッズオンラインコーチングは420ものオンライン教材が準備されており、Tech Kids Schoolが開発・監修したオンライン学習サービス「QUREO」(キュレオ)を用いてプログラミング学習を進めることができます。

 

パソコンに不慣れなお子様でもマウス操作だけでレッスンが進めることができたり、動画による解説があるのでコーチがいなくてもプログラミング学習が出来るような体制が取られています。

 

カリキュラムは約1年半~2年程度くらいで修了する方が多く、オンライン学習は1日の受講数の限度もないため、子供のぺースに合わせて受講すること出来るので毎日受講することも可能です。

 

月3回の専属コーチとも面談があったり、チャットで分からないことなど質問も可能なので、サポート体制も整っているのも安心ですね。

テックキッズオンラインコーチング

対象者:小学1年生〜中学3年生でプログラミング初心者のお子様

受講料:月額 13,200円(税込)

教材費:なし

受講内容:420ものオンライン教材が用意されているので基本自宅学習・月3回専属コーチと面談・チャットでコーチに質問可能

受講数:1日の受講数の限度なし

専属コーチとの面談時間:平日夕方・土日

PCレンタル不可

 

「Tech Kids Online Coaching」はコーチとマンツーマンで教えてもらえる【無料体験会】も開催中です。

 

お子様は実際にテックキッズオンラインコーチングで使用されているプログラミングレッスンを60分体験することが可能で、体験終了後は保護者様向けの説明相談会もあるため、プログラミングについての不明点も質問することが出来ます。

 

体験会終了後1週間以内にTech Kids Online Coachingに入学された方には、「Amazonギフト券3,000円分」がもらえるキャンペーンも実施中ですよ!

 

【無料】自宅にいながらプログラミング体験|Tech Kids Online Coaching

 

 

D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLオンラインは小中学生向けのオンラインプログラミング教室です。

 

教室としても全国に100教室展開していますがオンラインでも教室が開講されており、マイクラッチJrコース、マイクラッチコース、英語&プログラミングコース、Robloxコースは無料体験期間が14日間用意されているのも特徴です。

 

 

D-SCHOOLオンラインは、

  • マインクラフトを使ってプログラミング学習をしていく【マイクラッチコース】
  • 算数や理科の要素を取り入れながらマインクラフトを使ってプログラムを学ぶ【マイクラッチJr.コース】
  • Scratchやマイクラッチを卒業した向け、3Dゲーム作成を行う本格的なプログラミング学習【Roblox(ロブロックス)コース】
  • 英語の基礎を勉強しながら、最後はプログラミングを使ってロールプレイングゲームを制作する【英語&プログラミングコース】
  • 行使とマンツーマンで授業を進められる【オンライン個別指導】
  • ロボットを使ってプログラミングの基礎を学ぶ【ロボットプログラミングコース】

のコースが用意されています。

英語もプログラミングも同時に学びたいというお子様には D-SCHOOLオンラインがおすすめです。

 

 

D-SCHOOLの各コース料金表の画像

【引用元: D-SCHOOLオンライン

 

14日間の無料期間中もマインクラフトPC版(約3000円)の購入は必要ですが、マイクラッチJrコース、マイクラッチコース、英語&プログラミングコース、Robloxコースは月額3,980円(税込)、ロボットプログラミングは月額4,980円と他のオンライン教室より安い設定となっています。

 

マイクラのプログラミング教室はあまりないのと、オンライン学習なので場所にとらわれず隙間時間でも取り組むことが出来たり、お子様のペースで進められるのもD-SCHOOLオンラインのメリットですね。

 

プログラミング学習以外にも、独自コンテストに参加で着たり、チャットサポートで質問や月2回Zoom上で講師に質問が出来る学習応援タイムなどのサポート体制も整っていますよ。

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

タカラトミーから発売中のembotもプログラミングの勉強が出来る!

amazonでプログラミング・ロボティクス部門売れ筋第3位のプログラミング教育用ロボット「embot」

 

ダンボールと電子工作キットでロボットを組みたてて、スマホやタブレット・パソコンなどからembotアプリを利用して作った段ボールロボットを動かすことが出来ますよ!

 

お子様がロボットプログラミングに興味を持つのかわからないという方は一度embotで自分専用のロボットを制作してみるのもいいですね。



小学校の義務教育のプログラミングの内容は?

小学校では、ITに苦手意識を持たず、楽しくプログラミングを体験することを目的としており、小学校の義務教育のプログラミングの内容は新たに教科が出来るわけではなく、授業の中でプログラミングを体験するところが多いようです。

 

教科として新設されるわけではないので、成績に響くということはあまりないかもしれませんね。

 

文部科学省が公表しているものとしては、

  • 3~6年生では音楽の授業でリズムやパターンを組み合わせて音楽を作る
  • 5年生では算数の時間にプログラミングで正多角形の意味を理解して正多角形を描く
  • 6年生では理科の授業で身の回りの電気の性質を利用した道具があることをプログラミングを通して体験する

などが書かれています。

 

小学校を中心としたプログラミング教育ポータル(未来の学びコンソーシアム)

 

本格的にプログラミングを体験するのは小学4年生頃からが多いようですが、小学2・3年生の低学年でも授業に取り入れられている学校もあるので、学校ごとでかなり開きがありそうです。

 

まとめ

子供プログラミング教室の月謝は高い?おすすめランキングや授業内容についてまとめました!

 

子供のプログラミング教室は他の習い事に比べると高いところが多いです。

 

ですが、小学校でプログラミングを用いた授業も理解しやすくなったり、将来プログラマーやSEなどプログラミングに関する仕事に就く可能性が広がることを考えると月謝自体は高くないのかもしれませんね。

 

教室で受講するなら

 

オンラインなら

がおすすめです。

 

お子様にあったプログラミング教室を見つけてみてくださいね!

おすすめの記事