今年も開幕戦の時期が近付いて来ました!

今シーズンは延期された東京オリンピックの関係で3月26日(金)に、セパ揃って開幕します!

コロナ禍で春季キャンプも無観客で行われたり、外国人選手が来日できていなかったり、例年より不安な気持ちが強い2021年のスタートです。

キャンプで各球団では練習メニューに実戦までこなして順調な選手と、怪我で離脱する選手もいました。開幕戦に向けて、各球団の投手陣はどうなるのか気になりますよね。

今回はそんなキャンプの様子も交えながら、2021年の各球団の開幕投手・ローテーションについて予想してみました!

  • 2021セ・リーグの開幕投手を予想!
  • 2021セ・リーグのローテーションを予想!

2021セ・リーグの開幕投手を予想!

セ・リーグ各球団の開幕投手を予想してみました!

 

読売ジャイアンツ

2021年の読売ジャイアンツの開幕投手はやは菅野智之投手だと予想します!

日本球界を代表するエースであり、昨シーズンも日本新記録となる開幕戦勝利からの13連勝を含む14勝をマークして自身3度目となる最多勝を獲得しています。
実績で飛び抜けており、体調が万全であれば開幕戦の先発マウンドに上がること間違いなしです。

とくに菅野投手は、プレッシャーに強く開幕投手に適任ですし、長期にわたりチームの大黒柱として働いてきた投手です。

メジャーリーグへ挑戦できるほどの実力があり、昨年は投球フォームを新しくし成績が14勝2敗で勝率が初めて8割を超えました。

さらに、被安打、被本塁打、失点、自責点が過去最小で、今年は桑田真澄コーチの加入よりさらなるパワーアップが期待できます。

開幕投手は、その一年を開幕投手を軸にローテーションを行うという意味合いもあり、近年4年間で3度の最多勝に輝き、安定感のあるチームのエースである菅野投手で決まりだと思います!

 

東京ヤクルトスワローズ

2021東京ヤクルトスワローズの開幕投手は、小川泰弘投手だと予想します!

昨年チームで一番成績を残した投手であり、唯一2桁勝利していることから今年も活躍が求められます。

オフにFAで移籍を考えましたが、チーム愛から残留しました。

次点の梅野投手は中継ぎですし、先発候補は他にスアレス投手、石川投手、高梨投手、奥川投手などがいるがスアレス投手、高梨投手は成績的に小川投手に劣ります。

石川投手も経験値はありますが、開幕投手はまだ務められるかわかりません。

他の選手も踏まえて全体的に先発が貧弱なので小川投手を選ばざるを得ないという状況だと思います。

今年は更なる高みを目指してスワローズに6年ぶりの優勝を勝ち取るためにも、年齢的にも実力的にも開幕投手としてエースとして、シーズン中他の投手を引っ張っていく役割になって欲しいですね。

 

横浜DeNAベイスターズ

2021横浜DeNAベイスターズの開幕投手は大貫晋一投手だと予想します!

横浜DeNAベイスターズは、開幕投手を務める候補だった井納投手FA移籍や本来のエースの今永投手が故障で開幕に間に合わないため、代役が必要になります。

大貫投手はその中で、昨シーズン自身初の二桁勝利を挙げ一番安定感のある投手ですし、モチベーション向上も期待して開幕投手に適任だと思います。

キャンプの練習も一番好調に見えました。カーブも試しているようで調整も間に合いそうです。

平良選手も良さそうですが、大事な開幕投手はメンタルもピッチングも安定感がある大貫選手になると思います。今シーズン最も活躍を期待しています!

 

 

中日ドラゴンズ

2021中日ドラゴンズの開幕投手ですが、大野雄大投手だと予想します!

一昨年は最優秀防御率、昨年は二年連続で最優秀防御率最多奪三振沢村賞とタイトルを獲得し実績で考えれば大野投手以外は考えられないと思います。

また昨年も開幕投手を務めていますし、与田監督からの信頼も厚いので怪我などがない限りは大野しか考えられないですね。

ここ数年の大野投手は明らかに違います。常に安定したピッチングを披露し、見ていて安心感しかありません。

開幕戦は勝って、2021年シーズンを幸先の良いスタートにするためにも、大野雄大投手で間違いないと思います。

 

阪神タイガース

 

2021阪神タイガースの開幕投手ですが、藤浪晋太郎投手だと予想します!

 

開幕投手は安定していて、経験豊富な西投手が最有力だと予想していたのですが、春季キャンプ中に喘息が悪化し、キャンプを離脱してしまいました。

そこで、現時点では春季キャンプも順調にこなしている藤浪晋太郎投手が開幕投手になると予想します。

登板した練習試合でも好成績を残していて、開幕投手へのアピールもバッチリですし、開幕投手になって自信を取り戻してほしいです。

ローテーションの柱になるかまたダメなのかは一戦目の藤浪投手にかかっているので、一つ勝って自信をつけてそのまま波になって貰いたいですね!

 

 

広島東洋カープ

2021広島東洋カープの開幕投手は、森下暢仁投手が大本命だと予想します。

昨年度の新人王を獲得した森下投手ですが、10勝を挙げて、防御率も1点台と安定したピッチングでした。

2年目のジンクスと言うものもありますが、森下投手の安定したピッチングであれば、開幕投手は間違いないと思います。

また、本来のエース・大瀬良投手が怪我の影響で調整が遅れている印象もあります。

それを踏まえると、次期エース候補の森下投手は、昨年のローテション抜擢にもかなり自信を持っていると思いますし、勢いに乗っている森下投手と予想します。

 

 

2021セ・リーグのローテーションを予想!

2021セ・リーグの各球団のローテーションを予想してみました!

読売ジャイアンツ

2021読売ジャイアンツのローテーションを3パターン予想してみました!

 

パターン①

菅野→今村→井納→戸郷→横川→サンチェス

 

パターン②

菅野→戸郷→サンチェス→平内→高橋→井納

 

パターン③

菅野→畠→サンチェス→田口→戸郷→今村

 

菅野選手が15勝前後はしてくれるはずなので、それに続く投手がどれだけ勝ってくれるかに注目します。

井納・戸郷・サンチェス選手はローテーションを守り切れれば2桁は計算できると思います。

特に戸郷選手にはジャイアンツの次期エースとして突き抜けた成績を残して貰いたいですね。タイトルを視野に入れられるような投手になれるかが今年の見どころかなと思います。

内海選手の背番号26を継いだ今村選手も1シーズン投げ切って初の2桁勝利に期待します。

6枚目は期待も込めて横川選手。まだまだ焦る歳ではないので、いくつか勝ち星をあげられたら嬉しいですね。

髙橋選手あたりも先発できると思いますし、ルーキー平内選手もプロで通用する投手だと思います。

 

東京ヤクルトスワローズ

2021東京ヤクルトスワローズのローテーションを2パターン予想してみました!

パターン①

小川→歳内→石川→高梨→高橋→奥川

 

パターン②

小川→高梨→歳内→石川→吉田→木澤

 

小川選手は負けを減らして2桁勝利をしてほしいですね。

NPBに復帰した歳内選手にはぜひ活躍してほしいです。

石川選手はもう一度2桁あげて復活を期待。高梨選手はローテを守るだけでなく勝ち星を増やして負けを減らしてほしいです。

奥川選手はまず初勝利を期待しています。1年を通して1軍に同隊してほしいですね。ドラ1の活躍がみたいです。

 

横浜DeNAベイスターズ

2021横浜DeNAベイスターズのローテーションを3パターン予想してみました!

 

パターン①

大貫→濱口→上茶谷→平良→ピープルズ→石田

 

パターン②

大貫→濱口→ピープルズ→平良→京山→坂本

 

パターン③

平良→ピープルズ→上茶谷→大貫→坂本→入江

 

大貫選手は相手チームも研究してくると思うので、難しいかもしれないですが2桁勝利してくれることを願っています。規定投球回数も達してほしいところ。

ピープルズ選手は2年目のNPBになるので今年は2桁勝利を期待。

京山選手は同年代に負けない成績と活躍を期待します。

平良選手も年間を通してチームに貢献すると思います。

今永投手は開幕に間に合わないのが痛いのですね。戻って来てくれれば8〜10勝ぐらいしそうですね。

あとはルーキーの入江選手をはじめ、坂本選手や桜井選手など若いピッチャーも安定して勝てる投手になりうる要素はありますので、誰か一人2桁前後勝つような活躍をして欲しいですね。

 

中日ドラゴンズ

2021中日ドラゴンズのローテーションを2パターン予想してみました!

パターン①

大野→福谷→柳→梅津→勝野→小笠原

 

パターン②

柳→小笠原→福谷→大野→勝野→松葉貴

 

大野選手は今年も引き続いて不動のエースとしてチームを引っ張り活躍してくれるでしょう。

右のエースは福谷選手だと思います。

左右のエースとしてローテーションの柱となり引っ張っていくと思うので計算できるピッチャーで活躍するのが期待通りといえます。

福谷選手は一昨年にリリーフから先発へと転向し、昨年は先発で安定した投球も見せていました。

なので今年は開幕からローテーションに入り活躍すると思います。

実績が少ない選手で期待しているのは梅津選手と勝野選手の両右腕です。

二人ともケガがあり、一年通してプレーはしていませんが、昨年の投球を見る限りは力強さがあり、ポテンシャルの高さは見せています。

今年は二人とも8勝くらいはするのではないかと期待していますし、14勝くらいしても全然おかしくないと思っています。

 

阪神タイガース

2021阪神タイガースのローテーションを2パターン予想してみました。

パターン①

西→秋山→高橋→藤浪→青柳→アルカンタラ(新外国人)

 

パターン②

藤浪→高橋→アルカンタラ→秋山→チェン→青柳

 

 

西選手は調整が間に合えば15勝はしてくれるでしょう。
エース級と投げ合う事も多いと思いますがこれぐらいの勝ちは行くと思います。

藤浪選手は昨年後半から調子を上げていて、今年のキャンプでその調子を維持している様子なので、先発に戻って活躍してほしいですね。

西選手が間に合わなければ開幕投手になると思います。

アルカンタラ投手は未知数ですが大きく負け越す事はないだろうと踏んでいます。韓国リーグで20勝という実績を見せつけてほしいです。開幕には間に合わないかもしれませんが、日本で活躍する日が楽しみです。

昨シーズン2度目の二桁勝利だった秋山選手は今年が勝負の年ではないでしょうか。今年もしっかり二桁勝てれば一段格が上がります。

 

 

広島東洋カープ

 

2021広島東洋カープのローテーションを3パターン予想してみました!

 

パターン①

森下→大瀬良→九里→遠藤→野村→床田

 

パターン②

大瀬良→久里→森下→野村→薮田

 

森下選手は、間違いなく今年も10勝は固いかと思います。

大瀬良選手に関しては、昨年に受けた右肘の手術も無事成功し、リハビリも順調だと言う事なので、しっかり開幕に合わせて ローテーションを守ってくれれば、10勝近くは勝てると予想します。

九里選手、遠藤選手は昨年後半の安定感が良かったので、今年は、1年通しての活躍を期待しています。

床田選手は、ジョンソン選手の抜けた左の先発として、今年にかかる期待は大きいと思います。

 

まとめ

開幕投手予想は、昨年好成績を上げた選手や期待値の高い選手をいれてみました。

怪我やキャンプからの離脱で、開幕戦が難しい選手もいますが若手の投手にも期待したいですね。

エース同士の投げ合いも楽しみです!

コロナの影響で順当にリーグが開催されるか不安ではありますが、開幕戦に向けてよければみなさんも開幕投手の予想・ローテーション予想をぜひコメントしてください!

 

おすすめの記事