野球部あるあるの動画で注目を集めているYouTubeチャンネル

「ダンビラムーチョ」をご存知でしょうか?

細かすぎて思わず笑ってしまう野球あるある動画ばかりで、

野球に詳しくない人もなぜかハマってしまう中毒性があります。

 

YouTuberでもありますが、実は吉本興業所属のお笑いコンビでもあるダンビラムーチョ。

お笑い芸人としてのセンス溢れる動画ばかりで、

一番再生されているこちらの動画は約211万回

コメントはなんと800を超える数です。

 

今回は、

ダンビラムーチョの年齢や大学など経歴プロフィール!

ダンビラムーチョの所属事務所や仕事は?

ダンビラムーチョの收入や年収は?

ダンビラムーチョは結婚してる?

についてまとめましたので、是非ご覧ください!

ダンビラムーチョの年齢や大学など経歴プロフィール!

ダンビラムーチョ

 

大原優一

生年月日:1989年11月6日

年齢:31歳(2021年2月現在)

出身地:山梨県甲府市

出身高校:山梨県立甲府東高等学校

出身大学:東洋大学社会学部

身長:162㎝

体重:65kg

血液型:A型

 

 

原田吉洋(はらだよしひろ)

芸名:原田フニャオ

生年月日:1989年5月19日

年齢:31歳(2021年2月現在)

出身地:長野県諏訪市

出身高校:長野県諏訪二葉高等学校

出身大学:東洋大学社会学部(夜間部)

身長:178cm

体重:72kg

血液型:B型

 

 

大原さん、原田さんともに東洋大学出身です。

大原さんは夜間部でしたが、原田さんとはお笑い好きという共通点から大学時代から交流がありました。

大学在学中に、ともにNSC東京校へ16期生として入学しました。

 

芸人を目指したきっかけですが、

大原さんは学園祭に来た「ジョイマン」に憧れたこと、

原田さんは大学受験がうまくいかずに落ち込んでいたときに、

「笑い飯」の漫才を見て元気がでたことをあげています。

 

お互い、お笑い芸人を目指すきっかけも似たところにあったようです。

大学も同じなど共通点が多いこともあって、コンビ結成に至ったのかもしれません。

 

そして2010年4月1日にダンビラムーチョが結成されました。

ダンビラムーチョとは、「ドラゴンクエスト」に登場するモンスターの名前が由来だそうです。

 

お互い野球部だったこともあり、2013年7月からYouTubeチャンネルで、

野球あるあるの動画投稿がスタートしています。

ダンビラムーチョの所属事務所や仕事は?

既に紹介した通り、ダンビラムーチョは吉本興業所属のお笑い芸人です。

 

芸人としては、上方漫才協会大賞では文芸部門賞を2019年に受賞しています。

また、M-1グランプリで2018年に準決勝進出

キングオブコントでも2020年に準決勝進出しています。


コンビでは大原さんが激しめのボケを担当し、それに翻弄されている原田さんのコントスタイルが特徴です。

本業であるお笑い芸人としての軸がしっかりしているからこそ、

YouTube活動の野球あるあるもとても楽しい動画が多いんですね。

ダンビラムーチョの收入や年収は?

ダンビラムーチョの収入を調べました。

 

YouTuberの収入を独自の方法で計算するサイトを参考にダンビラムーチョを調べてみると、

平均年収 約527万円

推定月収 約43万円

累計収入 約4022万円 でした!

チャンネルをスタートして約7年、YouTubeでの収入もとても安定しているかと思います。

 

芸人としての収入は不明ですが、現在TVのレギュラー1本、準レギュラー1本

劇場でのネタライブなど忙しく活動されているようです。

お笑い芸人として10年経ったダンビラムーチョですが、

芸人は活動を継続していくにつれて収入があがるものではなく、

売れているかどうかで大きく差があるので、予想するのは難しいですよね。

 

メディアへの出演もあることを考えると、充分な収入はあるのではないかと思います。

ダンビラムーチョは結婚してる?

ダンビラムーチョのお二人は、現在結婚しているのでしょうか?

 

調べてみましたが、現在結婚している・お付き合いしているという情報は見つかりませんでした。

2人のSNSの投稿を見ても、お笑いに関しての投稿ばかりで、

彼女や家族についての投稿は全くありませんでした。

 

現在31歳、見た目も爽やかなので彼女がいてもおかしくないかなと思いますが、

女性人気も高いお二人から、彼女の存在が公言されることはなさそうですよね。

まとめ

ダンビラムーチョについてまとめました。

野球が好きな人なら必ずハマってしまう動画ばかりですよね。

 

コメント欄にも、

「わかりすぎて面白い」

「共感しかできない!」

と、野球経験者からのコメントが多く見受けられました。

 

着目点がさすが芸人さんであり野球部出身で、今後もますます注目が期待されますね。

これからもダンビラムーチョさんの活躍が楽しみです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

おすすめの記事