圧倒的な男性人気である『キャンプ』ですが近年では女性にもスポットを当てたものに進化してきました。

女子会と称して集まる場所が増えたという感じですかね。

 

今回は女子キャンプなどを紹介する可愛らしいと人気の女性ゆとりfam.』さんを紹介します。

キャンプの他にもバイクやDIYなどかっこいい女性の視点から動画投稿をしてらっしゃいます。

 

この記事では↓

  • ゆとりfam.のプロフィール
  • 所属事務所や仕事はどこ?
  • 収入や年収はいくら?
  • ハーレーの車種は?
  • 目を整形している?
  • 彼氏さんはいるのか?
  • まとめ

これらについてリサーチをしました。

 

彼女は一体どのような経歴の持ち主なのか、一緒に探っていきましょう!

ゆとりfam.の年齢や身長など経歴プロフィール!

基本プロフィール

  • チャンネル名:ゆとりfam.
  • チャンネル登録者数:21万人(2020年11月現在)
  • 本名:〇〇 いよ、か?
  • 性別:女性
  • 生年月日:1994年11月11日
  • 年齢:26歳(2020年)
  • 血液型:A型
  • 身長:157〜158cm
  • 体重:不明
  • 家族構成:父 母 兄 姉 いよさん
  • 住居:東京都(実家)
  • 備考:嫌いな食べ物はない、全て受け取る

 

ゆとりfam.(以下:いよ)さんは2018年1月から実兄の「ちぇぬ」さんと一緒に動画投稿を始めます。

開始時はゆとり世代であること、自然で生活をしたいことから「ゆとり兄妹」というチャンネル名でした。

 

新しい一歩を踏み出します!!!!!

 

2019年1月には前から親交があった『きょんくま』さんと合併することを発表します。

リーダーがいよさんで兄のちぇぬさんはきょんくまメンバーになりました。

そこで「もう私たち家族だよね」ということでfamilyから取ってチャンネル名を『ゆとりfam.』に改名しました。

メインはいよさんで、キャンプ風景やきょんくまメンバーのオフ姿など様々な撮影をしていきました。

 

【ガチ】メンバーが脱退する事になりました。

(開始1:00〜)

ですが同年11月にちぇぬさんの脱退が発表されました。

理由は『新しい仕事と両立ができないから』というシンプルなものでした。

動画内では、自分のやりたいことを見つけて旅立つ仲間を応援しようとする姿が見受けられ不仲ではないと窺えます。

いつもふざけているためかソワソワ感がすごいです(笑)

 

【vlog】兄妹で古民家で夏休みしてきた!!【浴衣】

 

2020年8月は久々にちぇぬさんが登場し兄妹仲睦まじくキャンプをしています!

冒頭には二人で「ゆとり兄妹です!」と昔を彷彿させる言葉にファンは歓喜しました。

大人になっても兄妹で古民家に泊まることはなかなかないのではないでしょうか。

本当に見ていて微笑ましいです^^

 

【ラーメンツーリング】大草原で温玉乗せ塩ラーメン食べる!【バイク女子】

 

いよさんと聞いて忘れてはいけないのは『バイク』です!

こちらはツーリングとキャンプの両方を楽しむことができる贅沢動画です。

バイク大好き、自然大好き、キャンプ大好きの三拍子が揃っており見ているだけで来た気分になりますね。

 

【YouTube】→ゆとりfam.

【Twitter】→いよ@ゆとりfam.

【Instagram】→いよ(ゆとりfam.)

ゆとりfam.の所属事務所や仕事は?

いよさんは『UUUM』に所属しています!

UUUMといえばHIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなど有名YouTuberさんの多くが所属している事務所です。

ちなみに先ほど登場した「きょんくまさんもUUUM所属です。

最近ではマネージャーの募集をしていたりと『YouTuberの大手事務所=UUUM』を確立してきています。

その裏で中堅YouTuberの退所が相次ぐ問題がありますので、いよさんの今後の動きに注目したいですね。

 

仕事に関しては情報がありませんでしたので『YouTube一本』で活動をしていると思われます。

ですがこのようなツイートを発見しました。↓

とても多趣味ないよさん。

今までは全て趣味程度でしたが、今後は趣味を仕事に変えるべく資格を取るかもしれません。

ロードバイクやDIY関連の講師とか良さそうですね!

これからさらに活動の幅が広がると良いですね。

ゆとりfam.の収入や年収は?

いよさんの推定年収は200〜300万円です!

仕事の情報がなかったためYouTubeだけの収益を示しています。

 

総再生回数は3800万回以上を誇っています。

投稿の頻度はさほど多くはありませんが、動画の内容によっては20万回以上の再生回数があり結構良い数字です。

やはり何かに特化した動画は同じ趣味を持っている人や興味のある人に見られやすいですね。

 

YouTubeの広告単価については、ジャンルによって上がり下がりがあるわけではないです。

ですが、「視聴者層が大人の場合広告単価が高い傾向がある」という場合があります。

いよさんの動画の視聴者さんのほとんどは大人なので動画の単価は高い可能性があります。

 

それも踏まえると月20万前後の収入年収にして200〜300万円の収入があると思われます。

ゆとりfam.の乗っているハーレーの車種は?

いよさんの愛車は『HARLY-DAVIDSON.FXDC 2013年式』です!

バイクに目覚めたきっかけは「周りが乗っていて自然と自分も好きになっていた」からです。

 

私の愛車紹介します!【Harley-Davidson】〜実はバイク6台目!!〜

 

2016年に中古で購入しました。買った当初からかなりいじりました。

付け足し、ETCカードを付け、スマホスタンド&USB、サイドバックとシンプル且つ乗りやすくカスタマイズしました。

大型バイクに目覚めてからはバイク愛は加速していったようです。

 

【バイク事故】死にかけた時の話。バイクは危険な乗り物です。

 

バイク好きのいよさんですが、19才のときに大きな交通事故に遭ってしまいます。

二車線道路の左車線に停車していたタクシーが急に飛び出してきて、車の後部座席にぶつかってしまったのです。

この事故で左手首と恥骨を骨折し、全治6ヶ月という重体になってしましました。

いよさんはこの経験から、改めてバイクを運転する時の危険性・慎重さが大切であることを学んだそうです。

ゆとりfam.の目は整形?

いよさんは目の整形はしていません!

 

【衝撃映像】可愛くなりたい、病む、、

 

コロナ禍によって自粛生活が始まり、これを機に自身のレベルアップを図ろうと考えたいよさん。

ありのままの自分を受け入れるためにまず『スッピンを晒す』ことにしました。

6:32〜では実際のスッピン顔を公開しております。

二重は化粧時に作っていること、普段は一重で目蓋が垂れていることなどのコンプレックスを上げていきました。

 

自己肯定感が低すぎて病みやすいらしく、スッピン公開は相当な覚悟があっただろうと思います。

全く整形はしていませんが、今後二重整形をしようか悩み中のようです。

スッピンを晒してもファンは「そのままで可愛いよ」「整形しないで〜」などとても褒めていました。

元のパーツが良いのでスッピンになっても可愛らしさが残っていますね。

 

いよさん曰く「私が私を可愛いと思わない限り可愛くなれない」らしいのでいよさんが満足するまで可愛さ追求を応援していきたいですね。

ゆとりfam.に彼氏はいる?

いよさんは2020年5月時点では彼氏さんはいません!

 

【恋愛】質問、相談コーナー!好きって何だろうね💕???

https://youtu.be/Ec_0PRMpaYY

 

動画の最初に「最近すごく恋がしたくて〜」と話していました。

投稿が2020年5月なのでその時点では彼氏さんはいないことが分かります。

その後の有無については不明となっています。

 

いよさんのタイプの男性は

  • 知的
  • 向上心・探究心旺盛
  • 惜しげもない笑顔
  • 大人しく根から明るい(いよさんが暗いため)
  • 尽くし尽くされてくれる人
  • 思いやりがある
  • 一人の時間を作る人
  • 晩酌可能
  • 料理ができる人(一緒にしたい)
  • アウトドア・DIY可能

 

お、多いですね…。地球上にいないと思うのでどこか妥協が必要でしょう。

YouTube活動をしているためそこへの理解と一緒に楽しめる人が理想なのですね。

 

また、いよさんは結婚という契約じみている部分が嫌いなので「結婚に興味はないようです。

恋愛と結婚は別物と捉えています。

恋愛はしたいけど契約みたいだからお互いに尊敬し合って生きていきたいといういよさんらしい持論を展開しています。

また、恋と愛の違いについて「恋は一方的な好き」「愛は相手の幸せを願える」とも仰っていました。

 

小学生の時は常に好きな人がいたというくらい恋愛脳ないよさん。

その分、自分の恋愛感を確立しているしっかりとした方です。

きっといよさんには素敵な男性が現れると思いますね^^

まとめ

今回は『ゆとりfam.』さんについてまとめました。

プライベートでもYouTube活動でも意欲的な姿を見せているいよさん。

可愛らしさの中にある躍動感はファンの人たちを虜にしています。

これからも楽しいキャンプ&バイクライフを発信していってほしいですね!

おすすめの記事