パラリンピックマラソンで金メダル獲得の道下美里選手。

 

 

小柄でかわいいと人気の選手です。

夫の孝幸さんとは学生時代からのお付き合いだそうです。

なんと旦那さんの一目惚れだとか!

どんな方なのか気になりますね。

 

また、東京パラリンピックでの伴走者(ガイドランナー)は志田淳さんと青山由香さん。

 

志田淳さんは高身長でイケメンと気になっている方も多いのではないでしょうか。

道下選手の隣で走りながら応援する姿に心を打たれた人もいるでしょう。

 

今回は道下美里選手の夫やガイドランナーなど周囲の人物について、

 

  • 夫の名前・年齢・学歴・職業年収などプロフィールと経歴まとめ
  • ガイドランナー志田淳さんのプロフィールや経歴・大会成績まとめ
  • ガイドランナー青山由香さんのプロフィールや経歴・大会成績まとめ

 

などを調査しました!

 

 

道下美里の夫の年齢や職業は?プロフィールと経歴・学歴まとめ


道下夫妻のプロフィールや学歴をまとめました。

 

名前 夫:道下孝幸(みちしたたかゆき) 妻:道下美里(みちしたみさと)
生年月日 1975年9月生まれ 1977年1月19日
出身 福岡県 山口県下関市
高校 福岡県立新宮高等学校 山口県立下関第一高等学校(元山口県立下関中等教育学校)
大学 私立福岡大学工学部建築学科 福岡県内の調理師短大
職業・所属 &.Link一級建築士事務所 三井住友海上

 

道下美里選手の夫は孝幸さんで、現在一級建築士として事務所を設立されています。

孝幸さんの経歴は、

  • 1998年 福岡大学卒業後、市内某設計事務所入社
  • 2006年 太宰府市内某住宅メーカー入社
  • 2016年 建築士事務所設立

その他プロフィールとして、

  • 資格:一級建築士・インテリアコーディネーター・古民家鑑定士
  • 得意科目:数学・物理
  • 得意なスポーツ:バスケットボール
  • 趣味:歌うこと

だそう。

プロフィールを拝見するだけでもとても優秀・高学歴であることがわかりますね!

 

 

道下美里の夫・孝幸の年収は?

 

一級建築士として活躍されている孝幸さんの年収が気になります。

大手の住宅メーカーでの年収は約450〜1000万円と言われています。

 

住宅メーカーなどでは一級建築士は非常に重宝されるとのことで、孝幸さんも安定した収入を得ていたのではないでしょうか。

 

独立される建築士さんはコネが非常に重要のようです。

 

コネがあるかないかによって、仕事の幅が大きく違うそう。

 

 

孝幸さんの経歴を見れば独立しても成功しそうなコネはありそうですね!

 

独立した建築士事務所では安定した収入を得続けるのは難しいでしょうが、年収は企業務めのときよりも更に上を目指せるといいます。

 

大手住宅メーカーに一級建築士として在籍していたのなら、年収1000万円以上は期待できそうですね!

 

 

道下美里のガイドランナー:志田淳の年齢や身長・プロフィールと学歴や経歴まとめ!大会成績についても

  • 名前:志田淳(しだじゅん)
  • 大学:東海大学工学部 1996年卒
  • 所属:NEC

志田淳さんは東海大学在学中に、第71〜73回の箱根駅伝に出場されています。

それぞれ10区、2区、7区を出走されました。

 

大学の卒業後はNECに入社、陸上部で選手として活躍されていました。

 

NEC入社後の成績は、

  • 世界ハーフマラソン(メキシコベラクルス)日本代表
  • 東日本実業団対抗選手権 20000m(優勝2回・準優勝1回)

などがあります。

 

現役の選手を引退されたあとは、道下美里選手の伴走者を務めます。

伴走者(ガイドランナー)とは、視力など障がいのある選手と一緒に走行し、道や順路などを支持する走者のことです。

 

道下美里選手とはリオデジャネイロ・パラリンピック後にチームを組んでいますが、伴走者としては

  • IPC(国際パラリンピック協会)世界選手権オランダアッセン大会 金メダル
  • 北京パラリンピック 出場
  • ロンドンパラリンピック 出場

などの経歴があり、信頼できる経歴をお持ちですね。

 

 

 

道下美里のガイドランナー:青山由香のプロフィールの年齢や身長・プロフィールと学歴・経歴まとめ!大会成績についても

  • 名前:青山由香(あおやまゆか)
  • 生年月日:1986年
  • 身長:154cm
  • 体重:43kg
  • 大学:東海大学体育学部(2008年卒)

 

青山由香さんは中学時から陸上を始め、毎週末約30kmを走り込むほど熱中・上達されました。

大学の在学中は陸上競技部に所属し、関東インカレ10000mで6位に入賞されています。

 

卒業後は市民ランナーとして活躍され、2013年には東京マラソンで2時間47分22秒の記録を残します。

 

ガイドランナーを務める前は相模原市役所職員として、施設課に配属され陸上競技場などを管理する仕事をされていました。

 

ガイドランナーを始めたのは2015年からで、リオデジャネイロ・パラリンピックにも出場されています。

 

2017年に志田さんと共に道下選手のガイドランナーを務めた際には、2時間56分14秒の世界新記録をマークしました。

 

 

 

 

まとめ

今回は

  • 夫の名前・年齢・学歴・職業年収などプロフィールと経歴まとめ
  • ガイドランナー志田淳さんのプロフィールや経歴・大会成績まとめ
  • ガイドランナー青山由香さんのプロフィールや経歴・大会成績まとめ

など、道下選手の周辺人物についてまとめました。

 

笑顔が可愛い道下選手に一目惚れし、初対面からプロポーズをされたという一級建築士の夫・孝幸さん、

 

箱根駅伝出場の経歴を持ちランナーとしての経歴の長い志田さん、

 

ガイドランナーとして細やかな気配りと配慮ができる、長年のパートナー青山さん、

 

 

道下選手の周りにはすてきな方がたくさんいらっしゃいますね!

 

 

おすすめの記事