KDDIと沖縄セルラーが、au向けのオンライン専用の新料金体系ブランド【povo】を2021年3月から提供すると発表しました。

20Ḡが使い放題で月額2480円は業界最安値です。

 

通信費が高くて出費が痛い…!そんな方にとって朗報ですね^^

 

しかしプランの変更や機種変更、携帯会社乗り換えには手数料やオプション料金などもつきもので、月額料金を安くしようとしたのに結局高く付いちゃったわ、なんて思いをしたことはありませんか?

 

今回は、auKDDI新プラン【povo】について、

  • 新プランへの変更開始日・内容と手順まとめ
  • 手数料はいくらで違約金がかかるのかデメリットについても

などを調査しました!

 

手数料やオプションをつけても月額料金が安くなるのか、プラン変更後はいつから適用されるのか気になりますよね。

 

それではさっそく見ていきましょう。

auKDDI新プラン【povo】新プランへの変更開始日・内容と手順まとめ

KDDIの新プラン【povo】は2021年3月から提供開始のサービスです。

ドコモの【ahamo】、ソフトバンクの【Softbank on LINE】といった低価格プランと似たプランとなっています。

【povo】内容と特徴

  • 月額2,480円/20Ḡ
  • 国内通話 20円/30秒
  • 5分通話かけ放題 月額+500円
  • 24時間データ使い放題 200円/24時間
  • 手続き・サポートはすべてオンラインのみ
    • 店頭や電話サポートはなし

povoの最大の特徴は、20Ḡ月額2,480円と業界最安値というところですね!

20Ḡをオーバーした場合でも、最大1Mbpsの速度で利用できます。

※別の携帯会社の1Mbpsを利用したことがありますが、普段遣いにはさほど不自由を感じませんでしたよ^^!

 

povoは、オンライン型携帯電話事業を提供しているシンガポールのCircles Asiaとの協業により提供する。その協業を生かした特徴として、オンラインで選択できる追加トッピングを用意する。

引用:ヤフーニュース

オンライン型携帯電話サービスに特化した会社との協業なので、初めてオンラインで申し込みをする方にとっても分かりやすいサービスとなりそうです!

 

5分通話かけ放題をオプションで追加すると、他社と同額になってしまうのですが、

  • 普段あまり電話をしない
  • 電話はLINEなどのネット通話で済ます

という方には携帯料金を大きくカット出来る内容ですね!

 

また、24時間データ使い放題/200円 も魅力的ですね。

お家時間が長くなり、アーティストのライブやスポーツ観戦もオンライン配信が多くなりました。

長時間のライブ配信を見ていると20Ḡなんてあっという間ですよね…

 

そんなときに200円追加するだけで24時間データ使い放題となるのはとてもオトクですね。

高品質のライブ配信も、通信量を気にせず楽しめますね^^

 

【povo】へのプラン変更受付開始・適用はいつから?申し込み手順も解説

新プランpovoは2021年3月開始と発表されました。

詳細日時や申込方法は後日発表となります。

→povo公式サイトはこちらから

 

正式な日時が発表され次第、追記しますね!

 

新プランへの以降手続き後は、auのサービスを参考にすると、当月月末2日前までの手続きで翌月からの適用となります。

例えば…

3月1日〜3月29日中に手続きを完了すると、4月から新プランでの利用が開始

となります。

 

また、類似プラン提供を発表したドコモでは、新プラン開始の3月に利用開始できるよう先行エントリーキャンペーンを開催しています。

 

povoでも今後新プラン変更に関するキャンペーンや申込み予約などがあれば、随時情報更新・手順解説していきますね!

 

auKDDI新プラン【povo】手数料はいくらで違約金がかかるのかデメリットについても

KDDIが提供するサービスで、au・UQモバイル・povo間の移行手続きにおいては手数料がかからないとしています。

※しかし、当面は【契約解除料】【番号移行手数料】【新規事務手数料】を一旦請求し、翌月以降新プランの利用料金から割引という形となります。

 

諸々手数料の約7,000円ほどが一度支払わなければいけないけれど、翌月以降に利用料金から割引されますので実質0円です。

 

Softbankやドコモなど、KDDI以外の会社からの乗り換えは手数料がかかります。

 

業界最安値、全てオンラインで手続きが可能な新プランですが、スマホの利用状況や使用環境などではデメリットもあるので注意が必要です。

 

povoではauのキャリアメール(@au.comや@ezweb.ne.jp)を引き継ぐことはできません。

キャリアメールをメインで使用している人はメールアドレスの変更を行わなければいけません。

いろいろなサイトへの会員登録などでメールアドレスを使用している人はとっっっっってもめんどくさいですよね・・・

 

 

大手3社の条件を揃えれば結局月額料金は一緒になるので、メリットを感じない方もいるでしょう。

私は通話はLINEで済ませるので、500円分安くなれば嬉しいですけどね^^

 

 

まとめ

今回は、auKDDI新プラン【povo】について、

  • 新プランへの変更開始日・内容と手順まとめ
  • 手数料はいくらで違約金がかかるのかデメリットについても

などを調査しました!

正式な申込開始日時や申込方法は今後順次発表されていきます。

すべてオンライン完結のサービスなので、手順など分からないことも出てくると思います。

こちらの記事でも詳しい解説など順次追記していきますね^^

→povo公式サイトはこちらから

おすすめの記事