2019年の世界大会「DamnAmJapan」で優勝したことで実力を開花、あれよあれよという間に急成長し東京オリンピックの代表に内定しました。

 

東京オリンピックのスケートボード競技日本代表選手の白井空良(しらいそら)選手について、

  • 出身高校や身長体重などwikiプロフィール
  • スポンサーや年収、大会成績、獲得賞金
  • プロデュースしたスケボーパークはどこ?
  • 愛用のセットアップ・デッキ・トラック・シューズ

などを調査しました!

 

東京オリンピックで新種目として追加されたスケートボード。

ますます注目度が高まっています!

白井空良の出身高校・身長などwikiプロフまとめ!

  • 名前:白井空良(しらいそら)
  • 生年月日:2001年11月3日(18歳・2021年7月時点)
  • 出身:神奈川県相模原市
  • 在住:神奈川県相模原市中央区富士見
  • 中学:相模原私立中央中学校
  • 高校:光明学園高校
  • 身長:162cm
  • 体重:53kg
  • 足のサイズ:26.0cm
  • SNS:【Twitter】【Instagram

 

神奈川県相模原市出身の白井空良さん。

スケボーを始めたのは5歳の頃で、家族の勧めでした。

 

 

現在相模原市中央区に在住とのことで、実家住まいでしたら出身も中央区富士見となり出身中学は相模原私立中央中学校となります。

 

高校も相模原市内にある光明学園高校を卒業されています。

光明学園高校はサッカー選手の河野広貴さんや新体操・ロンドン五輪代表の深瀬菜月さんも卒業されています。

 

体育科学コースも設置されており、スポーツに打ち込みたい人にも向いた高校です。

 

スケボーに集中する選手の多くは海外遠征に行くために通信制の高校に通う方も少なくないですが、白井空良さんは幼少期からずっと相模原市でスケボーをしてきたんですね。

地元に密着しスケボーを盛り上げてきたと言うことで、2020年には相模原市長を表敬訪問しています。

 

 

 

相模原市内には小山スケートパークというスケボーが楽しめる施設が整った小山公園があります。

 

幼少のころから通っている公園で、白井空良さん馴染みの場所ですね。

私立の公園なので、入場料200円程度で利用することができます。

 

こういった施設のおかげで、有名なスケートボードの選手は相模原市出身の方が多いです。

例えばミキハウスに所属の伊佐風椰さんや、EXPOSURE2017(米)で初出場ながら優勝した藤澤虹々可さんも相模原市の出身です。

 

5歳から小山スケートパークに通い、ひたすら滑っていたという白井空良さん。

小学生のときには「自分にはスケボーしかない!」と心に決めていたと言います。

 

10歳の頃にはスポンサーがついていたと言いますが、そこのボスからスケボーの指導をされたと言い、正式にコーチをつけずほとんど独学で昇りつめたと言っても良いでしょう。

 

小学生でスポンサーが付き、そこで大人とのやり取りを経験する中で精神力も鍛えられたと言います。

勝っても負けても、怪我も怖いけれどそれもスケボーへのモチベーションに繋がっているとインタビューで答えています。

 

 

白井空良のスポンサーや年収・戦績など経歴まとめ!スケボーパークについても

 

 

白井空良さんの主な戦績は以下の通り。

  • 2017年
    • ARK LEAGUE / SKATE ARK: 4位
  • 2018年
    • Damn Am Japan:優勝
    • World Cup 中国:5位
  • 2019年
    • JAPAN OPEN:2位
    • Damn Am Japan:優勝
    • ARK LEAGUE / SKATE ARK:優勝
    • DEW TOUR Long Beach: 2位
    • SLS LOSANGELES: 6位
    • X GAMES Minneapolis:3位
    • WORLD SKATE 中国:22位
    • SLS 世界選手権:20位
    • AJSA ムラサキプロ:3位
    • WORLD SKATE OI STU OPEN:優勝
  • 2021年
    • WORLD SKATE CHAMPIONSHIPS:3位
    • TOKYO2020 SKATEBOARDS STREET 日本代表

 

2019年にDamnAmJapanで優勝したことをきっかけに世界の大会でも活躍するようになりました。

WORLDSKATEというサイトによると、白井空良さんの世界ランキングは3位と高評価を得ています。(2021年7月時点)

ちなみに1位はナイジャヒューストン、2位は堀米雄斗と世界のスケートボーダーに続いています。

これはオリンピックや今後の活躍も期待できますね!

 

白井空良さんのスポンサーは

  • ムラサキスポーツ
  • NIKE SB
  • Blind Skateboards
  • ANDALE
  • VENTURE
  • Diamond SUPPLY CO.

です。所属はムラサキスポーツです。

 

スケートボーダーの年収は主にスポンサー契約料や大会賞金が主になってきます。

 

白井空良さんは2019年頃から活躍し始めたということで、スポンサー料だけで数千万…とまではいかないでしょうが、オリンピック代表に選ばれたことでかなり良い待遇を受けているのではないでしょうか。

 

ちなみに世界ランキング2位の堀米雄斗さんは年収数千万〜数億円と言われています。

→関連記事:堀米雄斗スポンサーや年収・賞金など経歴wikiプロフ!セットアップやデッキ・スケシューも調査

 

 

 

2020年9月にはBlind Skateboardsから白井空良さんのシグネチャーデッキが発売されました。

シグネチャーモデルの発売はプロとして認められたという一つのステップですね。

 

ちなみに通販でも購入することができます。

 

 

 

 

白井空良プロデュースのスケートパーク

2020年に神奈川県寒川市にオープンした「THE PARK SAMUKAWA」という屋内スケートボードパーク。

こちら、白井空良さんが池慧野巨(いけけやき)さんと共にプロデュースした施設なんです。

 


神奈川県に屋内パークを、との思いからクラウドファンディングで資金を集め、建設に至りました。

【THE PARK SAMUKAWA】

  • 場所:寒川町倉見1385
  • 休場:祝日を除く月曜日、年末年始
  • 利用料金:1,000円/2H ・ 2,000円/フリータイム
  • 電話:37−9860
  • 公式HP:https://www.thepark-samukawa.com/

 

白井空良のセットアップ・デッキ・トラックなど愛用品も調査!

白井空良さんのセットアップや愛用品、シューズなどを紹介します。

白井空さんはスケボーのデッキやトラック、シューズを扱うブランドがスポンサーについていることから、大会などで使用するものについては提供を受けていることもあるでしょう。

 

実際に愛用のシューズの殆どはNike SBのもののようです。

白井空良さんのお気に入りは、JanoskiとSHANE O’NEILだそうです。

 

通販でも購入できますよ^^

 

 

 

 

デッキのセットアップについては例えばこちらの動画で街乗り用のデッキを実際に組んでいる様子が紹介されています。

 

動画の内容は以下の通りです。

  • ボード:Blind・8インチ
  • トラック:VENTURE・チタン製・ロータイプ
  • ビス:ANDALE・ベアリング
  • タイヤ:動画内のショップにあったもの

またベアリングを入れるツールはとても便利で買ったほうが良いと紹介されています。(税込4,620円)

とっても楽しそうに組んでいて、スケボーが大好きなんだなぁと伝わってきますね。

 

また、デッキテープはこちらがお気に入りのようです。

鬼滅の刃が好きなんですね。

 

こちらを取り扱っているショップを特定することはできませんでしたが、こういったアニメのキャラクターをデッキテープにカスタムする場合は、ステンシルなどでDIYすることが多いようです。

 

もしかして白井空良さんもご自分でカスタマイズされたのでしょうか。

またはファンからのプレゼントということも考えられますね^^

 

 

まとめ

 

東京オリンピックのスケートボード競技日本代表選手の白井空良(しらいそら)選手について、

  • 出身高校や身長体重などwikiプロフィール
  • スポンサーや年収、大会成績、獲得賞金
  • プロデュースしたスケボーパークはどこ?
  • 愛用のセットアップ・デッキ・トラック・シューズ

などを調査しました!

 

クラウドファンディングでスケボーパークを作るなど、地元でスケボーを続けてきた白井空良さん。

 

オリンピックで金メダルを取ることが、両親や地域の人にできる最大の恩返しだそうです。

 

今後の活躍に期待ですね!

おすすめの記事