東京オリンピック男子柔道60kg級の決勝で高藤直寿選手と対戦した楊勇緯。

決勝で破れ銀メダルとなりましたが、立ち振舞いなど紳士な姿とそのルックスが「イケメン!」と注目されています。

 

海外の選手についてはなかなか知る機会がないので、今回はこの楊勇緯選手について

  • 身長や経歴などwikiプロフィール
  • インスタやTwitterなどイケメン画像と彼女はいるのか

 

などを調査しまとめました!

 

楊勇緯の身長・年齢・経歴などwikiプロフィールまとめ

 

 

  • 名前:楊勇緯(よう ゆうい・ヤン ヨンウェイ)
  • 生年月日:1997年9月28日
  • 身長:167cm
  • 体重:60kg
  • 国籍:台湾原住民・パイワン族
  • SNS:【Instagram】【Facebook

 

 

楊勇緯選手は台湾柔道で史上初のメダルをもたらしました。

世界ランキングはオリンピック直前時点で14位の選手ですが、東京オリンピック銀メダルの結果でランキングは上位に上がりそうですね。

 

これまでの経歴は以下のとおりです。

 

  • 2013年 – アジアユース 2位(50㎏級)
  • 2014年 – アジアユース 3位(55㎏級)
  • 2016年 – グランプリ・青島 3位
  • 2017年 – アジアジュニア 優勝
  • 2017年 – ユニバーシアード 5位
  • 2017年 – アジアオープン・香港 優勝
  • 2018年 – アジアオープン・台北 優勝
  • 2018年 – アジア大会 3位
  • 2018年 – グランプリ・タシュケント 3位
  • 2018年 – アジアオープン・香港 優勝
  • 2019年 – アジアパシフィック選手権 (決勝で古賀玄暉さんと対戦すると、ゴールデンスコア含めて14分もの戦いの末に反則負けしてしまいました。)
  • 2019年 – グランプリ・フフホト 2位
  • 2019年 – グランプリ・ブダペスト 3位
  • 2019年 – アジアオープン・台北 3位
  • 2019年 – 世界選手権 7位
  • 2019年 – グランドスラム・大阪 3位
  • 2020年 – グランドスラム・デュッセルドルフ 2位
  • 2021年 – ワールドマスターズ 2位
  • 2021年 – アジア・オセアニア選手権 2位

 

主にアジアの大会では常に好成績を収めています。

 

柔道を始めたのは小学校3年生のときで、母親の影響だったそう。

高校は私立の台中私立新民高校、大学は国立体育大学卒業とエリートとも言える人生ですね。

 

楊勇緯選手は台湾の原住民であるパイワン族の血を引いており、台湾内では3番めに人口の多い種族です。

 

タロイモ栽培などの農耕や木彫りなどの文化に長けている民族ですが、近年では楊勇緯選手のようにスポーツ界で活躍する人や、歌手、政治家、作家など多方面にパイワン族出身の著名人がいます。

 

台湾に多数ある民族の中でも体格が良いほうだというパイワン族ですが、それでもオリンピックでメダルを獲ることには並々ならぬ努力があったことでしょう。

 

 

 

東京オリンピック柔道男子60kg級の決勝では、高藤直寿選手を相手に延長戦となり、結果は反則負け。

とても悔しい思いをしたはずですが、まずは高藤直寿選手の健闘を称えるという紳士ぶりが話題となりました。

 

 

 

楊勇緯選手の身長は167cmですが、東京オリンピック決勝相手の高藤直寿選手とならぶと、とても小顔であることがわかりスタイル抜群ですね!

 

アイドルやモデルなどでも活躍できそうです。

 

 

 

楊勇緯に彼女はいる?のInstagram・Twitterをチェック

 

インスタグラムでは楊勇緯選手が練習や試合後に行うリラックス方法について投稿されています。

こちらの写真でつけているベルトは、熱振動ベルトというもので楊勇緯選手のリラックスタイムに欠かせないもののようです。

楊勇緯選手愛用のHYPERICE VENOMシリーズはこちらから購入できます。

→【HYPERICE公式サイト】

楽天でも購入できます。

家族・親族一同が揃った写真も投稿されています。

とても仲良しな様子が伝わってきますね!

しかも美男美女な一族!台湾国内でも話題となっていますよ。

 

Instagramで楊勇緯選手に彼女はいるのか調べましたが、それらしき人物の写真はありませんでした。

また、度々子供との写真ができてますがこちらはどうやら楊勇緯選手のお子さんではなく、親戚の子供のようです。

柔道着を着ていない姿はまるでモデルさんですね!

史上初のメダルを獲ったということで今後はますますメディアにも注目されそうです!

 

まとめ

今回は東京オリンピック柔道男子60kg級で銀メダルを獲得した楊 勇緯選手についてまとめました!

パイワン族出身で大家族で育ち、国立大学卒業の台湾期待の星ですでに次回オリンピックでの金メダルが期待されています。

楊 勇緯選手のInstagramからは仲間思いで家族思いな人柄が伺え、モデルのようなイケメンなスタイルも見ることができますよ!

今後は日本のメディアにも出演してほしいですね。

おすすめの記事